勘違いする男たち 6人目 より
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1164538080/

979 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/22(金) 00:09:51 ID:B7Dh9bxW
このスレを読んでていろいろ思い出したよ。 
昔つきまとわれた男が勘違いの極みだった。 
同じ学校の人で、自分は相手のことなんか知りもしなかった。 
ある日突然、ずっと憧れてたなどと話し掛けられたのをきっかけに、校内や学校周辺で待ち伏せされるようになった。 
私から相手には一切質問もしないし、言われることに対してもふーん、へぇそうなんだ位しか返さず流してた。 



そのうちに、あなたの力になりたい(相談なんてしたこともない)、一緒に何かしたい(意味不明)などと毎日言われるようになり、あんたは私の恋人もしくは親友ですか?とさすがにカチンと来て、 
「あなたと私は親しくないしそんなこと言われても困る。返答に困るようなことばかり言うのはやめて」 
と言ったら、「困ってたんだ?僕のこと考えてくれてたなんて嬉しい」と返ってきてゾクッとした。 
何を言っても自分の都合良いようにとるんだよね。 
普通の神経じゃ考えられない。 

無視すると、「今精神的にかなり弱ってる」「友人が事故に遭い落ち込んでいる」とあたかも無視するこちらが非情な人間だと思われんばかりの話を持ち出してくる。 
結局友人にも協力してもらい、迷惑している、あなたに関わりたくないと言い続けてやっと落ち着いた。 
最終的には
「あなたは誰にも心を開けないんじゃないですか。逃げてるんだ」 
みたいなことを言われました。 
 
思い出すと今でも腹が立ちます。