【オススメ】相互ブログ Headline  【オススメ】アンテナ Headline

アンテナHeadline


2019年03月

【叫】「先生に相談してごらん!!!!!!本当のことを言っていいんだぞ!!!!!」



402: 名無しさん@おーぷん 2019/03/29(金)00:05:05 ID:tNi.m8.0o
中学の頃の教師がスレタイだったなぁって話。


私の左手首には縦に切り傷跡がある。
今でこそ注視したらあるな、くらいのものだけど。
中学の時は傷跡が盛り上がってて、皮膚の色も少し違ったから結構わかりやすかった。

これは自分でやったんじゃなくて、小学生の時にふざけあってた男子に巻き込まれて頭から窓ガラスにつっこんだときにできた傷。
同じ小学校出身の人は知ってることだけど、場所が場所だし
(他の小学校出身の人にあれこれ言われたら嫌だな)
と思って隠してた。
さいわい制服は夏でも長袖のブラウスが着用できたから、体育の時だけ気をつけておけば基本的には人に見えることがなかった。

ある日、委員の仕事で図書室の本棚を整理していた時、抱えていた本で袖がずれて傷が見えるようになってしまった。
そこに運悪く居合わせたのが、
自称「生徒思いの熱血教師」

続きを読む
 相互リンクHeadline




【勘】「今まで待たせてすみませんでした。僕は貴女の希望に寄り添っていきたい思ってます。」



300 名前: 名無しさん@おーぷん 2019/03/22(金)22:19:21 ID:SeE.ra.wg
パート先にフルタイム(非正規雇用)で入ってきた四十代のおじさん(Aさん)。
私は当時二十代後半子持ちの主婦。

仕事の内容的に2人で作業するような業務が多かった。
なので無言は気まずいと思い、Aさんと一緒に作業する際はこちらからよく話しかけるようにしていた。
Aさんは大人しくて人見知りする様で、最初のうちは返事もまばらにしか返してくれなかった。
けど、時間が経つにつれ作業中も2人で会話が続くようになり、Aさんからも話しかけてくれるようになった。

続きを読む

【( ・´ー・`)ニヤニヤ】「これ、相談に乗ってくれたお礼」



577: 名無しさん@おーぷん 2019/03/21(木)15:12:10 ID:i19.08.1h
学生の頃、サークルの先輩から
「社会人の女友達に、誕生日プレゼントで腕時計を貰った。高い品だった。
高めの品をお返しに贈りたいんだが、何がいいだろう?」

と、相談された。
あ、先輩は男で私は女ね。

女性に贈る+高い物で
「花束とか?」
と言ってみたら
「いや、それだと告ってるみたいだから他のもので」
「うーん、ならアクセサリですかね」
と、悩みながら答えると
「あ、俺、アクセサリ分からないから、(私)ちゃんが選んで」
こうして丸投げしてきた時点で断ればよかったんだけど、
(まあ、いつも世話になってるし…)
と、引き受けてしまった。

私はその女友達に会ったことはない。全くの知らない人。
「写真見せてください」
と言ったら
「ない」
という。
「芸能人で言ったら誰に似てますか?」
とか
「服装はカジュアル系?可愛い系?」
とかいろいろ聞いたけど、
「俺、そういうの分かんないんだよね」
の一点張り。
分かったのは、髪が短いということだけだった。

続きを読む

【( ー`дー´)】「恥ずかしがることないよ」「自分の魅力を知らなくちゃ」



798: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)09:27:02 ID:D8J
私は身長が169cmあるけど、恋愛の障害になったことはまったくない。
むしろ自分のスタイルも顔もかなり気に入っているし、友達にもこれくらいの身長の子は結構いる。
今までの彼氏も160cm代から190cm代と様々だったし、いちいち身長を指摘されたこともなかった。

ところがたま~に私を『身長が高いのがコンプレックスだけど、中身は女の子らしくて本当の自分を知ってほしいと思っている女』扱いをしてくる男がいる。

続きを読む

【勘】「というわけで今度、結婚式をあげるので、連絡先とご住所を教えてください。」



927: 名無しさん@おーぷん 2019/03/12(火)22:55:59 ID:Ikz
長い昔話になります。

学校の先生になって、新卒2年目のとき。
担任してたのは低学年。
うちの学校は一学期と二学期の終わり、計2回個人懇談がある。
その2回目の個人懇談のとき、A君のお父さん(Aパパ)と面談中の出来事。

Aパパはシングルファーザーで、息子の育児に色々悩んでいた。
だから4月からアレコレ相談されることが多く、話しやすい保護者ではあったんだけど。
懇談の最中、何かの流れで、
「それはそうと、時期はいつ頃がいいでしょうか?」
と突然聞かれた。
突然すぎて
(なんのこっちゃ)
な私。

「何の時期ですか?」
「式の時期ですよ。
あまり忙しい時期だと、そちらのご迷惑かと思いまして、一応お伺いしようかと」
「式??」
「結婚式です」
「は、え、あ、ご結婚されるんですか!?」
「はい、本当にありがとうございます」
「こちら(学校)としては、いつでも構いませんよ。
お父様とA君のご都合を優先させてください」

「いえいえ、さすがにそういうわけには行きませんから」
「…?A君、転校とかされるんですか?」
「いえ、転校はしません」
「でしたら、私どもの都合はあまり関係がないので…」
「そうは言っても、ドレス選びとか色々あると思うんですよね」
「は…?え?ドレス??」
「やはり冬休みがいいでしょうかね。
先生も少しはお休みできますよね?」


ここまできて、やっと結婚式に自分が招待されていることに気づいた。
Aパパがあまりに堂々としてるから、一瞬、保護者の結婚式に担任が出席するのは普通なのかと焦ったが、
(いやいや、いくらなんでも個人的に親しい訳じゃないし、それはおかしいだろう)
と思い直して、断ることに。
そしたらAパパ、大真面目な顔で、身を乗り出してこう言った。

「何をおっしゃるんです。
主役が不在では、式にならないじゃないですか」

いまだにこの瞬間の、何とも言えない耳がキーンとするような衝撃は覚えてる。
Aパパ、私を招待する話をしていた訳じゃなかった。
Aパパと私の結婚式の話をしていた。

当たり前だがAパパとは、“息子の担任”以外の関わりはない。
(そもそも告白もされてないのに突然結婚式!?)
とか、
(この人、息子の担任をそんな目で見てたの!?)
とか、ちょっと何言ってるか分かんないです状態。

「会場は」どうのとか、「親族が」なんだとか、勝手に話を進めるAパパを前に、しどろもどろになりながら否定してみるも、全然会話が噛み合わない。
うろたえる私に、
「驚かせてすみません」
と笑いかけ手を握ってこようとするし、もうパニックもいいとこ。

(仮にもクラスの子の保護者だし、穏便に勘違いをただすにはどうしたら)
と泣きそうになってたら、異変に気付いた順番待ちの他の保護者(廊下にいた)が、教室に入ってきてくれた。
「そろそろ私の番なんですけど~」
との保護者の言葉に、Aパパはすんなり
「では、また日を改めて話し合いましょうね」
と笑顔で去っていった。
あまりに普通すぎて怖かった。

続きを読む

【勘】酢豚のパイナップルに助けてもらった恩でもあるのかよ



137: 名無しさん@おーぷん 2019/03/12(火)11:52:03 ID:S8D.9a.iu
バイトの休憩中、嫌いな食べ物の話題になった。
私は
「酢豚に入ってるパイナップル」
と答えた。
そしたらAという男性(同い年)に
「パイナップルって言えばいいじゃん。
なんで『酢豚に入ってるパイナップル』なんて変な答え方するんだ。
繊細ぶってる」

と絡まれた。

続きを読む



楽天各種キャンペーン

スポンサードリンク
follow us in feedly

告知
スポンサードリンク

■ロミオメールまとめ
■本当にやった復讐まとめ
■農家の暗部まとめ
Rakuten