今までにあった修羅場を語れ より
http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/live/1396871892/

17: 名無しさん@おーぷん 2014/05/05(月)01:08:29 ID:???
高校入学後、知らないうちにストーカーに粘着されていた。
大前提として事が発覚するまで、私にはストーキングされていた自覚が全くなかった。
丁寧に書くと長くなるから箇条書きで。

・ストーカー、ミッション系女子校の入学式を視察。女の子物色。地味で大人しそうな私に目をつける。簡単に落とせると思い、アタックすることを決意。
・入学後1週間経った頃から通学鞄に怪文書が放り込まれるように。当時は友達のおふざけだと思い、仲間内で話題には出すものの犯人特定はせずスルーしていた。
・3ヶ月ほど経過。なかなか振り向かない私に業を煮やしたストーカーが怪文書攻撃を断念。尾行を開始。かなり接近されていたらしいが私一切気づかず。
・何をしても反応のない私に堪忍袋の緒が切れたストーカー、下校中の私を待ち伏せ。思いのたけを叫ぶ。
・私「誰ですか?勘違いじゃありませんか?」と心底不思議に思い質問。存在を認知されていなかったことを把握したらしいストーカー、生気のない顔をして立ち去る。それ以降1度も姿を見ていない。

ストーカーが立ち去った後、変な人だと思って帰宅。
数時間後、入浴中にやっと事態を飲み込んでからが修羅場。

あの人はストーカー、もしかしたら殺されていたかもってパニックに。
その後は多少の警戒心を持つようになり、大きな修羅場もなく生きている。
文中のストーカー側の事情は、怪文書やら思いのたけやらから推量したものなので、実際とは異なるかも。



誰