1. 海外出向中 2014年10月18日 01:52 ID:1t0UZv3X0
海外にいて2ちゃんに書き込めないので、こちらに報告します。

大学生だった私は同じ大学の同級生だった彼女(現嫁)と付き合っていた。
彼女がある手術を受けることになって実家の近くの病院に入院することになった。
手術の結果は良好だったが暫く入院することになった。

貧乏学生だし授業を休むわけにもいかなかったので中々御見舞に行けなかった。当時は携帯電話が高くて学生は持っていなかったので公衆電話だけが連絡方法だった。
夏休みに実家に帰る時、かなり遠回りになるけど彼女の御見舞に行くことにした。そのやり取りが彼女に母親の耳に入り彼女の実家に泊めてもらうことになった。

彼女の実家の最寄り駅で彼女の母親に車で迎えに来てもらう段取りになっていたのに、約束の時間になっても迎えが来ない。
彼女の実家に電話しても出ない。
病院に電話して彼女に取り次いでもらった。

相談の結果、市バスにのって病院に行くことになった。
バス路線が分からなかったり待ち時間があったりで、1時間半後に病院に到着。




受付で部屋を聞いて病室に行くと彼女が滅茶苦茶怒っている。
部屋に付くと彼女は私の顔を見て大泣きした。
母親は困った様子で、何故か、そこには彼女の部活の先輩がいた。

この男は、彼女の5回生の部活の先輩(卒部したけど留年して大学に残っている)で、
母親には自分は彼女の彼氏(つまり私のこと)だと名乗って車に乗ってきたらしい。
大騒ぎをしていたら看護師さんに怒られて、食堂に移動して話の続き。

2. 海外出向中 2014年10月18日 01:53 ID:1t0UZv3X0
この先輩がやらかしたこと。

彼女に片思い。彼女に付きまとうが断られる。
(彼女からキモい先輩が怖いと言う相談は受けて顔は知っていた)
「彼氏(私)と彼女の親が会ってしまったら親公認になるから、その前に引きとめないといけない」
と考えたらしい。
部室の名簿から彼女の実家の連絡先をゲット。
入院先を聞き出そうと彼女の実家に電話したが名乗らなかったので、彼女の母親が電話の主は彼氏(私)だと勘違い。
その場で訂正できず、それ以後、私に成り済まして彼女の母親と連絡を取り続けた。
母親と再々電話していた偽私(先輩)が家に泊めてもらうことになり、母親が彼氏を実家に泊めるようにしたと彼女に言った。

彼女から実家に泊まれと電話で連絡を受けた私。
私が彼女の実家に電話した時は、父親が出たので発覚せず。
私が彼女の父親に連絡した待ち合わせ時間と、彼女の母親が偽私から聞いていた時間が一致しなかったので、おかしいと思い偽私に電話。
偽私(先輩)、自分の電車の時間に待ち合わせ時間を変更。
私が病院に電話した時は、ちょうど母親と偽私は車中。

私が来るものだと待っていた彼女は、超ビックリ。
「この人は彼氏じゃない!」
と彼女に言われて母親大混乱。

結局、自分が偽彼氏であることを認めて、改めて彼女に
「彼氏と別れて付き合って欲しい」
と告白。
彼女激オコ←ここで私が到着。

「そんな絶対バレる嘘をついて、どうするつもりだったのか?」
と問い詰めたら、
「彼女は自分を選ぶはずだった・・・」
と意味不明の供述を繰り返した。

3. 海外出向中 2014年10月18日 01:55 ID:1t0UZv3X0
5時になったので病院を出ることに。
「泊まるところがなかったら泊まっていく?」
と母親が先輩に聞いたら、彼女が激オコ。
結局、母親の車で先輩を駅まで送り、私は彼女の実家に泊まった。

彼女抜きで彼女の両親と妹と弟と御飯を食べるのは、もの凄く緊張した。
母親が言うには、電話に出てくる彼氏(偽私)は何だか怪しくて頼りないのでジックリ現物を見極めたくて家に泊める算段をしたが、それが、こんな結果になるとは予想外だったそうだ。

夏休みが明けて、彼女は退院し大学に戻った。
あの先輩について色々聞いてみると、
昔からストーカー事件を連発している人だったらしい。
たまに校内で見かけたり、他の女性にストーカーしている噂を聞いたりしたが、彼女に付きまとうのは収まった。



そんなことは、すっかり忘れていた先週末、現地の日本人会のゴルフコンペに嫁と一緒に参加したら、あの先輩がいました。
嫁gkbr
怖かったので名刺交換もせず、話もせずだったけど、向こうは気が付いていたのだろうか?
忘れられていることを祈る。

(続きのお話)



舞台 公演 パンフレット こんな筈では・・・