183: 名無しさん@おーぷん 2015/03/10(火)09:42:56 ID:BbU
昔居た会社で、鳴り物入りで大手ITから転職してきた同僚(当時40越え)がすごかった。

大手IT出身の割りにはITに対する基本的な知識がない。

ITといっても裾野が広いから何もすべて知っていろとかそういうことは求めていない。自分だって知らない言葉はあるし。
ただ、目の前の箱に言葉を打ち込めば、言葉の意味ぐらいは教えてもらえるのにそれすらもしない。
というか、Googleの使い方も読み方もわからないので教えた。




なんでも人に聞く。
すごいのは、こっちは東京にいるのだが、大阪から電話掛けてきて
「大阪の○○銀行の支店ってどこにある?」
と聞いてきた。
そんなのは銀行に聞けというか、自分で調べろと思うのだが。

経験者ということで入社したのだけど、ITのその製品の導入もロクにできず。
前の会社の知り合いに電話を掛けて聞いていて、やんわりと断られたのだが
「判らないから聞いたら 電話せんでくれって言われた」
と言ってた。
いや、普通そういうことを前の会社に聞かないでしょうが、サポートとかなんとかを利用するとかならまだしも。

悪い人ではないんだろうけど、付き合うのが面倒なのでなるべくスルーしていたら勝手に敵認定されるし。

それでも経歴で有名大学出身→大手ITに長年勤務というのはすごいもので。
うちの会社を2-3年で辞めたあと大手シンクタンク系に移れた。

ただやっぱりそこで化けの皮がはがれたというか、知識が無いからそこも長くは持たなかったらしい。
天然というか距離なしで、そこのシンクタンク系に在籍中にイベントで一緒になることがあったが当然のように
「手伝ってんかー」
といってきたのにはあきれた。
他社だっつーの

184: 名無しさん@おーぷん 2015/03/10(火)09:50:12 ID:BbU
その同僚と一緒に仕事をしている頃、何でも聞くかと思うと勝手に敵認定して情報を流さないとか、見えない地味な嫌がらせをされているのだが、うまく説明できずにいた。
でもその同僚が結構腹黒いというのは、回りもわかっていたみたい。
その同僚は営業みたいない役割だったので毎日出社していたわけではないのだけど、明らかに仕事をしていないというかサボっているのがミエミエだった。


同僚がやめたあとに、「いや、あの人にはこういうことをされた」とか、「変なことばっかり言われた」とか、そういう被害がわらわらと出てきて、やっぱりなーと思った。

役員秘書の女性は立場上一人で仕事をすることが多いのだが、一人で寂しがっていると変な認定をされて
「○○(役員秘書)さんがいつも寂しそうだから話かけてやらんといけんと思ってた」
と言ったんだそうな。
「何勝手に思い込んでいるんだ? 」
と○○さんも怒ってた

同僚から借りた本や漫画も返さないままだったし、まるで躾の悪い小学生のまま大人になったかのような人だった。



imitation