694: 名無しさん@おーぷん 2015/04/16(木)01:57:39 ID:pdc
昼寝しすぎて眠れないので先日起きた修羅場をひとつ。
3月末の話ですが、文才ないので長いです。

私は現在妊婦。
妊娠初期~中期までつわりが酷くて寝たきりで、近くに住む実姉(子梨)が毎日家事をしに通ってくれた。
掃除洗濯買い物炊事、旦那の弁当まで毎日作ってくれて感謝してもしきれない。

安定期に入りつわりも軽くなり、買い物に行けるほど元気になったので先日姉の車でアウトレットに行った。

土日だったことと、セール初日だったみたいで激混み。
ゲート近くの駐車場は埋まってて、すごく離れた場所しか空いてない。
姉は「妊婦を歩かせる距離じゃない」と判断して私をゲートで降ろした。
アウトレットモール内では別行動。
お互い独身の頃からよく一緒に買い物には行ってたけど、服の趣味が間逆だったりでいつも別行動だったし、姉は旦那さんのゴルフウェアを見たいからと言ってたし、ランチやカフェや用事がある時だけ合流するのはいつものことだった。

ただ私が妊婦なので、
「荷物が増えたら車に置いてきてあげるので、手が塞がったら必ず連絡すること」
と言われていた。




695: 名無しさん@おーぷん 2015/04/16(木)01:58:12 ID:pdc
なのにバカな私は久々の買い物でテンション上がってしまい、冬物在庫処分で激安だったこともあり、コートやセーターを買い込んだ。
妊娠するまではヒールの高い靴ばかり履いていたので、妊娠期間中と出産後用にペタンコ靴を4足も買ってしまった。
当然、すごい荷物。
そして土日なのでベンチは満席。
「車に置いてきてあげるから連絡しろ」とは言われていたけど、駐車場所は地下鉄1~2駅分くらいあるんじゃないかってほど遠いし、さんざん世話になった姉に申し訳なくて、かといって大荷物すぎて動けない状態で途方に暮れていた。

そんな私を予測して、私の行きそうな店を巡回していた姉に偶然遭遇。

姉「車に置いてくるから荷物をかしなさい」
私「そんな、お姉ちゃんに悪いよ」
姉「いいから早くかしなさい」
私「駐車場遠いのに悪いよ!」
姉「妊婦なんだからそんなの気にしないで、そこのカフェで休んでなさい」
私「ダメだよ、私がこんなに買っちゃったから・・・」

次の瞬間、モデル体型で細身の姉が吹っ飛んだ。

696: 名無しさん@おーぷん 2015/04/16(木)01:58:31 ID:pdc
何が起きたかわからなかった。
景色がスローモーションで、姉が吹っ飛び、鬼のような形相の見知らぬデブ女が叫んでるけど音もぼやけて聞き取れない。
アスファルトにうつ伏せにされている姉。
顔はすりむいてるし、デブ女が姉の背中に乗って騒いでいる。
姉は髪の毛を掴まれて、頭を地面に押しつけられている。

もう何が何だかわからなくて、私は地面にへたり込んで、気付いたら恐怖のあまり失禁していた。

デブ女は、さるかに合戦の臼のように姉の上に座っている。
「私人逮捕!!誰かネクタイを貸してください!警察にも電話して!!」
と騒いでいるし、姉は絶望的な表情。
そして私は恐怖で声が出ない。

誰かが差しだしたネクタイで後ろ手に手首を縛られる姉。
110番に電話しているっぽい中年男性の声で、やっと我に帰った。
「お姉ちゃん!!!」
と姉に駆け寄ると集まった人達は全員ポカン顔。

そして焦った顔で立ち去るデブ女。
「その女、捕まえてください!!!」
今まで生きてきた中で、最大の声量で叫んだ。

姉はぐったりして動かない。
若い男性がデブ女を追って行って、入れ替わりで警備員さんが到着。
姉は意識を失った。
慌てて119番した時に警察も来た。
見知らぬ人達に助けられ、姉は搬送され、私は事務室へ。

698: 名無しさん@おーぷん 2015/04/16(木)02:00:26 ID:pdc
結論、靴の入った大きな紙袋に2人で手をかけ、
「車に置いてきてあげる」「いや、申し訳ないからダメ」
といやりとりしている私達が
クレクレ加害者(姉)と被害者(私)
に見えたらしく、デブ女が勘違いしてはっちゃけたらしい。

森三中の3人よりは確実に重そうなデブ女に飛び乗られた姉は肋骨骨折。
折れた肋骨で肺が傷ついてて緊急手術。
顔もアスファルトでズル剥けたので傷だらけ。
私も切迫流産の危機で入院(すぐ退院した)。

幸いデブ女はデブだけあって足が遅かったので走って追ってくれた青年により確保。
傷害の現行犯で逮捕された。
もちろん被害届も出して、弁護士も入れて着々と進めている。
弁護士さん曰く
「美人の顔につけた傷は、とんでもない慰謝料取れますよ」
(私は残念ながら姉には似てない。)

一連を話した友達から、2ちゃんのキチママスレと泥やクレクレスレを教えてもらった。
世の中にそんな人がいるんだと驚いた。
デブ女もきっとそんなスレの住人なのか、勘違いで遭遇した現場で正義感MAXではちゃけたらしい。

みなさんも勘違いには気をつけてください。


何から何まで世話になりっぱなしの優しい姉の顔や体に傷をつけたのに、嫌みのひとつも言われず、逆に私の体を心配されてる私の心境も修羅場。



スーパーマリオ クッション ドッスン