866: 名無しさん@おーぷん 2015/06/12(金)03:58:32 ID:rN5
年下の友人男性。
常々
「女性にお金を出させるのはプライドが許さない」
と話していて、私と食事やお茶に行く時も全額支払ってくれてた。
恋人同士でもない関係なので申し訳ないから、
「私も仕事してるし自分の分は払うよ」
と財布出して言っても上記のセリフでかわされる。




ある時
『今○○(私の家の最寄り駅)にいる』
と連絡が入って、丁度仕事が終わって帰宅途中だったので
『そうなんだ、私も退社して○○に着くところ』
と返事をしたら
『飯奢るほど金に余裕ねえよ』
と半ギレ?された。

その後イベントに誘われて休みを取っておいたら、
『当日のランチ何食べようかな』
と食●ログのURLを何件か送ってきた。
前回のやりとりがあったしイベントは夜だったから、
『いいお店だね』
とだけ相槌打ってたら、当日私が昼頃まで寝てたことを怒られて
「一緒にランチしようって思ってたのに!」
と非難された。
もちろんランチの約束を明確にしてた訳じゃない。
挙句に
「もう今日のイベントも来なくていいよ」
と呆れた感じで言われてスレタイ。

「お前に奢り通しで金が無い」
って、こっちは払う意志を毎回出してるのに見栄で(?)断っておいて、約束した訳じゃないのにランチに行く気になってたのが意味不明すぎる。
一緒に行こうねーって言ったら言ったで集る気で乗りこんだって思われるのも嫌だったからスルーしたのに。

「エスパーじゃなんだから察しろって態度でこられても無理だよ」
と言ってみたけど、もうこっちから連絡しないことにする。



ケンガイ(1) (ビッグコミックス)