83: 名無しさん@おーぷん 2015/08/21(金)23:52:22 ID:OyL
大学2年の時に後から車で轢かれた。
相手はスマホ弄ってたオッサン。
電気自動車で音がしなかったせいで、すぐ後ろに車が迫ってることも気付かなかった。
轢かれた時に倒れ方が悪くて肩の骨が折れ、そのせいで治療が長期になり、完治せずに症状固定になった。

慰謝料は通院日数と比例すると聞いたので、示談が成立するまで通院し続けた。
保険会社が提示した示談の条件があまりにも劣悪だったので、争って+100万慰謝料を上乗せしてもらった。
私は大学を利子ありの奨学金を借りていたので、卒業に必要な単位の取得が終わった途端に奨学金をとめ、慰謝料から一括返済した(利子は卒業後から発生する)。
残ったお金は5歳離れた妹の大学進学祝いにと7桁に少し足りないくらい包んで渡した




大学では卒業時に、奨学金返済の手続きみたいなものをさせられる。
私の友達も奨学金を借りていたから手続きに呼び出されたが、私はすでに返していたので呼び出されなかった。
友達から
「一緒に手続き行こう」
と言われたので、私は
「もう終わった」
と伝えた。
「どうやったの?返済計画は?」
と相談されたので、正直に
「事故の慰謝料で一括で返済したから解らない」
と答えた。
友達はそれを私の従姉妹に話してしまったらしい。

「自分たちだけお金作ってさっさと返済なんておかしいんじゃないの!?
あんたたち分家なんだから本家の子にまわすのが普通でしょ!?」

と、本家の方が慰謝料の取り立てに来られた。

でも既に支払い済みなのでお金は跡形もなく消えた後。
「ない袖は振れないよー」
と言ってたら、ある日家に帰ると我が家の車がべっこり凹んでた。
そして本家の方が
「この家の人に轢かれました!」
と騒いでた。
車にはドラレコがのってるんだけど、そこにはエンジンをかけて停車している我が家の車に、真正面から原付きで突っ込んでくる本家のバカ息子の映像が。
きっちり弁償してもらったけど、本気で神経がわからなかった。

あと本家、分家っていうけど、本家の人は父方の姓の方々。
私は母方の姓を継いでいるので関係ないと思うんだけど、なんであんなにえばってたのか謎。



バカの瞬発力 (角川文庫)