240: 名無しさん@おーぷん 2015/08/26(水)11:34:32 ID:aoc
高校時代の友人A男はイケメン。
誰が見てもイケメン!と言う長身イケメン。
A男が高校から付き合ってる彼女B子は、ルックスイマイチ。
しかし超性格が良く、先輩後輩男女教師問わず全校の人気者で、
「A男とB子が付き合うなら納得!」
という空気だった。

高校を卒業し8年。
B子のことをよく知ってる俺等は二人をお似合いだと思うが、初対面の人はやはり
「あのイケメンになんであんな彼女?」
と思うらしく、そういう感じの扱いが増えた。
B子は
「気にしない」
と言っていたが、中にはかなり失礼な言動をとるやつもいた。




そして25歳を過ぎ、ちらほら結婚するやつらも出てきた。
当然A男とB子にもそんな話が出た。
家族ぐるみの付き合いだったし、両家の親が
「そろそろ…」
と言い出した。

A男がそのあたりからマリッジブルー?になり出し、
「本当にB子でいいんだろうか」
「10年も付き合ってるし、まだ好きかどうかわからない」

と飲んでクダを巻くようになった。
それはB子にも伝わってるようだった。

しかしそんな矢先、A男が事故で入院。
B子は献身的に病院へ通った。
A男は
「やっぱり俺にはB子しかいない」
と再確認しプロポーズ。
ドラマみたいなめでたしめでたしだった。

241: 名無しさん@おーぷん 2015/08/26(水)11:34:52 ID:aoc
その流れで、A男に色々吹き込んで
「おまえにはもっといい女が現れる」
とそそのかしていたのが同じく同級生のC男だとわかった。
C男は在学中B子に気があった。
俺たちはてっきり
「C男がB子を奪うつもりで邪魔していたんだ」
と思った。
しかし違った。
C男の言い分がスレタイ。

「高校時代B子が好きだった。
しかし卒業したら集団催眠がとけて、B子がただのブスだとわかった。
B子にだまされていた。
あんな大勢をだましたB子は幸せになる資格はない。
A男はB子にはもったいないので、別れさせたかった。
A男がまたブスの魔法にかかって残念だ」


意味がわからん。

しかし本気のようだったのでA男に進言し、結婚式には呼ばんよう薦めておいた。
確かに卒業するとその時代の空気が理解できなくなったりするもんだが、それで恨むというのが理解できない。



魔法にかけられて [DVD]