687: 名無しさん@おーぷん 2016/02/07(日)14:28:13 ID:dMP
うちの職場では女性陣で数百円ずつ出し合ってチョコやコーヒーを買う。
何十粒も入ってるギフト用の大箱チョコや個別包装のコーヒーなどを大量に買って、“ご自由にどうぞ” のスタイルで置いてある。
男性からのお返しも似たような感じなので、
「お互いに楽だね」
って感じ。

今年のチョコ買い出し担当は私になったのだけど、
先週あたりから四十代独身の同僚がやたらと絡んでくる。




その人はチョコが食べられない(糖尿)ので、
「コーヒーを買ってきてほしい、むしろチョコなんか一つも買ってくるな!」
と熱く熱く主張。
しかし、実際チョコを楽しみにしてくれている人もいるのでそうはいかない。
困ってたら
「そんなにチョコ渡したいの?
しかたないな、もらってやるよ」
と鼻で笑われた。
その後、
「これなら食べられる」
という、見たこともないチョコのリストを渡された。
予算オーバーしているので丁寧にお断りしたらキレられた。

意味が分からんかったが、後から考えたら勘助的思考だったのかなと思い至った。


688: 名無しさん@おーぷん 2016/02/07(日)14:39:45 ID:b5C
>>687の年齢が気になる
30以下なら勘助、ずうずうしいにもほどがあるねw


689: 名無しさん@おーぷん 2016/02/07(日)14:44:13 ID:dMP
>>688
私は2年目社員で来月24歳になります。
勘助は私の母より1歳年上です。

毎年部の最年少が買い出しを担当するのですが、ここしばらく新人が配属されなかったため、私の前にずっと担当していた人は三十代半ばの既婚女性でした。
その女性に話を聞くと、勘助からリクエストされたことはないようなので、恐らく
『若い女性になった=話がしやすくなった』と思われてタゲられたのでは?」
とのこと。



食えなんだら食うな―今こそ禅を生活に生かせ (1978年)