306: 名無しさん@おーぷん 2016/05/14(土)04:48:35 ID:Tl5
「なんでなんだよ!!!なんでなんだよ!!!!!」
って叫ばれて男子に椅子を投げ付けられそうになった。

結局その男子は椅子の重みに負けたのか、仰向けに転倒。
私は無傷。
私を逃がそうとしたのであろう友達に突き飛ばされて壁に激突したのが痛かっただけ。
教授がその男子の介抱やら何やらに付きっ切りになって、次の時間の講義は潰れた。




この男子が奇行に走った理由はなんとなく分かってるんだけど、その理由というのがどうにも神経が分からない。

男子は前々から女子に、特に私に積極的に絡んできては色々と助言?してくる子だった。
ただその助言?というのが
「女子は俺に好かれたいはずだ」「女は男に好かれたら嬉しいはずだ」
みたいな考えに基づいたっぽい感じのものだった。
例を挙げると
「ネイルしてると家庭的な女だと思ってもらえない」
「オタクっぽい女の子はモテない。ほどほどの知識を持ったミーハー女だと男は安心する」
「あんまり将来の夢を持たない方がいい。こいつは俺の子を産んでくれないのか…と思われて避けられる」

ぶっちゃけ無益だったから(というかこっちとしてはストーカーや性犯罪にでも走られたら大変なのでどうでもいい男に好意を持たれるリスクは極力避けたい)、その場限りの適当な返事して聞き流してた。
こっちが聞き流せば向こうも助言の頻度が上がったり口調が荒くなったり。
ここ最近はこの男子が話しかけてきたら生返事だけしていた。

共通の友人がいないから男子がどうなったかは分からない。
この講義があるのは月曜日なので二日後がとっても怖い…。



小説「なんでやねん」と虫が哭く わての胃に彼岸花が咲いた