869: 名無しさん@おーぷん 2019/01/14(月)22:11:45 ID:PvQ
私(♀)には異性の幼馴染(以下A)がいる。

私とAは、漫画やラノベに出てくるような甘酸っぱい関係ではない。

小学校低学年までは結構仲が良かった。
高学年になった辺りで、Aは突然
「俺に話しかけるな、ブス!」「こっち見るな! 気持ち悪い」
などと、私を罵倒するようになった。
理由は知らない。
一部の男子が一緒になって私を罵倒してくるようになったし、両親に相談したら
「あんたが何か怒らせるようなことやったんじゃないの?」
と説教されるし、かなり嫌な思いをした。

中学生になると、表立っての罵倒は殆どなくなった。
代わりに友人たちとひそひそしながら、私の方を見てプークスクスするようになった。

Aと高校は別だったので、滅多に顔を合わせなくなった。
でも駅で偶然会った時など、友達みたいに馴れ馴れしく話しかけてきて気持ち悪かった。
「いま急いでるから」「用があるから」
と、いつもスルーした。




高校卒業後、私は県外の大学に進み、一人暮らしを始めた。
そして大学の近くで就職。
友人の紹介で知り合った男性と結婚し、職場の近くに住んでいる。
現在私はギリ二十代。

Aの事はすっかり忘れていたのだが、実家を経由してAから結婚式の招待状が届いた。
十数年会ってない、まともに会話したのは20年以上前、って時点で行きたくない。
しかも人を散々罵倒して来たAからの招待だ。
出席するわけがない。

『欠席』で返事を出したら、Aから電話が来た。
馴れ馴れしく
「俺の結婚式なんだから、出なきゃダメだろ~。久しぶりに会って話もしたいしさあ」
と言ってきた。
「どうしても外せない用があるので行きません」
とだけ言って、着拒した。
電話番号は母から漏れていた。
「幼馴染のAくんが相手だから、教えても構わないと思った」
だそうだ。
この件では母と派手に喧嘩した。

Aは着拒した後も何回も電話してきた。
公衆電話からかけてきたこともあって、これはうっかり通話ボタンを押してしまった。
「無理です、出られません」
だけ言って、電話を切った。

公衆電話も拒否設定をしたら、今度はAの友人とかいう人が何人か電話してきた。
「欠席なんて冷たいなあ。長い付き合いなんだから出席してあげなよ」
など、妙に馴れ馴れしい話し方をする人たちだった。
これも全員着拒した。

Aの結婚式は来週だが、今でもAやAのお友達とやらから着信がある。
Aがなぜここまで私の出席に拘ったかは分からない。
共通の知人で付き合いのある人はいないし、下手に探ったら藪蛇になりかねないので、調べる気もない。
(ネットで見かけるようなサプライズでも計画してるのかなー)
と思うけれど、相手をする義理はない。


875: 名無しさん@おーぷん 2019/01/15(火)01:50:22 ID:DZb
>>869
当日行った869を高砂にあげて
「僕たちの挙式だよ?」
の可能性とか考えてしまった自分はネットに毒されてるな



機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 可能性の獣Tシャツ ブラック サイズ:M
可能性の獣 [IT’S THE BEAST OF POSSIBILITY]