921: 名無しさん@おーぷん 19/07/31(水)11:38:23 ID:Kd.vn.L4
四月か五月か忘れたけど、歩いてたら友達カップルと会った。
カップルのどちらも元同級生で、
女の子=友達、男の子=友達未満
という感じ。

「そういえばこのへんに住んでたよねー」
「そうなの。また遊ぼうねー」
と、女の子の方と会話してすぐ別れた。

昨日アパートのピンポンが鳴った。




チェーンしたまま開けたら、カップルの男の子の方だった。
男「あっちぃ~、涼ませて」
私「え?(女の子の方)は?」
男「いない。早く入れてまじ死ぬ。アイスある?」
彼氏でもない男と家で二人っきりなんて嫌だったので、
「アイスない。入れない。無理無理帰って」
とドア閉めた。

その後、カップルの女の子に即電話。
予想どおり、アパートの場所をばらしたのは彼女だった。
駅近で条件いいし、確かにわかりやすい建物だけどさあ…。
「まさか行くと思わなかった!ごめん!」
と謝られたけど、
(人んちばらしといて『ごめん』だけかよ!)
と腹立った。

夜になってそーっとドア開けたらさすがにもういなかった。
でも何かのチラシをビリビリに破って撒いたらしく、紙が散乱しててむかついた。
煙草の吸殻も一本。

上にも書いたけど条件いいんで引っ越したくないのに。
あーもう腹立つ。



Go Home