99: 名無しさん@おーぷん 20/07/06(月)13:47:44 ID:0q.k2.L1
幼馴染の友人はいつも自信なさげだった。
友人は子供の頃から
「あたしは頭が悪い」「その点、(私)ちゃんは頭良いよね」
と何度も言うのでイライラすることがあった。
私が自分の成績を教えても
「でも、閃きとか読解力とか語彙は私ちゃんの方が上だよ」(そんなことない)
「通知表なんてただの数字だよ」
としか言わない。

しかし、実際は友人の方が比べ物にならないくらい成績が良い。
私達は中学まで学校が一緒だったが、友人は成績が良いので中堅私立高校の特進コース(特進だけズバ抜けて偏差値が高い。しかも特待生)から国立の理系大に行った。
私は地元の公立高校から偏差値低めの私大の医療系学部に進学した。
(どう見ても友人の方がはるかに優秀なのに何でこんなに自信がないんだろう)
と思った。
(嫌味なのか)
と思った。




資格職を取得見込みの私は、就活ですんなり内定をもらった。
が、友人の就活は難航。
友人は11月に1社だけ内定をもらうもコロナの影響で内定が取り消しになった。
4月に友人に会った時に
「あたしは頭が悪いし何の才能もないから就活に失敗した」
と言われて
(また始まった…)
とうんざりしたのだが、ふと気になって
「誰かに頭が悪いと言われたことあるの…?」
と聞いてみた。

友人は
「お母さんとお姉ちゃん」
と言う。
詳しく聞くと、子供の頃から2人に

と言われ続けて育ったらしい。

2人は幼馴染である私のことを

みたいな感じで私を褒めて、ひたすら友人を貶してきたそうだ。

私は三味線が弾けるがそれは祖母に習ったからで、友人は三味線を触ったこともないから当然弾けない。
そのかわり友人はピアノがうまい。
私が公立高校に行ったのも
「あの子は公立高校に行って親孝行なのにあんたときたら…」
と延々と言われたらしい(友人は特待生)。
お姉さんと私は小学生以来、ほぼ会ってないのに
「あんたみたいなクズじゃなくて、(私)ちゃんみたいな妹が欲しかった」
と何かあるたびに言ってたという。
大学も
「(私)ちゃんは資格職なのにあんたは訳の分からない学部に行って…」
と言われ、就活でも
「何の才能のないあんたを採用してくれる会社なんてあるかしら…?」
「お姉ちゃんがいるから良いけどあんたは問題児だから…」
と言われて友人はやる気をなくしたらしい。

そんな環境だから先生や友達に『賢い』と言われても、
「『気を使って言われているだけで本当は自分がバカだ』と思ってた」
と言われた。

私は
「お姉ちゃんとお母さんがおかしいと思う。
お姉ちゃんとお母さん以外は○○のこと賢いと思っているよ。」

と言ったらまた何度も否定するので、
そのたびに私もそれを否定した。
そしたら
「そっか、あたし、バカじゃないんだ…」
と呟いた。

ふと気になって
「お父さんは?」
と聞いたら
「あたしのこと『賢い』と言ってくれるけど、『(お父さんは)調子の良い人だから本気にするな』とお母さんに言われていた」
のだという。


友人は私の言葉に自信を取り戻したようで、今はお母さんとお姉さんに『絶対無理』と言われていた分野で働いている。
もちろん、一人暮らしも始めた。


102: 名無しさん@おーぷん 20/07/06(月)23:33:45 ID:9m.d9.L2
>>99
幼馴染みさん、あなたみたいな素敵な友人がいてよかったね

103: 名無しさん@おーぷん 20/07/07(火)02:22:33 ID:Bu.fw.L5
>>102
本当にそう思うよね



毒だらけ 病気の9割はデトックスで防げる!