438: 名無しさん@おーぷん 20/07/08(水)15:58:38 ID:Os.tu.L5
職場の同じチームのB男。

ある日、
「昨晩シチュー作り過ぎちゃって鍋一杯あるんですよ」
って話をしてたら、同じチームのA子さん(仲良し)に
「じゃあ食べに行ってあげようかなw」
って冗談を言われた。
私も乗って
「来て来てーw今夜来てw」
と返した。
B男が
「シチューいいっすね!」
といったので
「B男くんも来てw」
と返した。

その日の帰り、先に帰ったはずのB男が玄関で待ってた。
「シチュー楽しみっす!」
って。




ポカンとしてたら急にB男は慌てだして
「すんません!またやっちゃいました」
って真っ赤になった。
本人によると “冗談をすぐ真に受けてしまう性格” らしい。
真っ赤になって涙目で謝るB男がなんだかかわいくて、うちに来てもらってシチューを食べてもらった。
ちなみにA子も誘ったら
「いくいくー!」
って来てくれて、楽しかったし鍋が空になってありがたかった。

その次の日、B男に
「お礼がしたい」
って言われた。
ちょっといじわるな気分だったので
「じゃあ焼肉おごってw」
と言ってみた。
そしたら
「いいっすよ!いつ空いてます?」
と本気で予定を詰めそうになったので慌てて断った。
結局焼肉はワリカンで行った。
ずっと笑ってた。

何回か飲みに行った時、
「C子さんに告白された」
と相談された。
C子さんは職場のマドンナ的な人で、見た目だけじゃなく性格も家柄も全てパーフェクトな女性だった。
「よかったじゃん!お似合いだよ!」
と私は言った。
B男くんは照れ笑いをしていた。

そしてこの度、B男とC子の結婚が決まった。
おめでとうって言えなかった。
超が付くほど純粋で、何事にも真摯で丁寧に向き合ってくれるB男が大好きだった。
一緒にいるといつもよりずっと世界がきれいに見えた。
私も素直になればよかった。

幸せになってください。


439: 名無しさん@おーぷん 20/07/08(水)17:39:12 ID:rW.as.L1
>>438
あなたも魅力的なひとだなと思った
縁は必ずしも自分が把握できる形でだけ繋がるものじゃないから、ただその相手がB男君ではなかったってことなんでないかな
今はどうぞご自分を責めずご大切になさってください

440: 名無しさん@おーぷん 20/07/08(水)18:50:49 ID:vs.tu.L1
>>438
読み始めた時はよくいる空気の読めない距離なし君かな?と思ったけど、B男の素直さと良い奴オーラ物凄い!となり、このままくっつくのかな?と思いきやC子に告白されて応援するって…。
あれ?>>438はB男に恋愛感情なかったのかな?と思いきや、最後ですごく切なくなったわ。
>>438にもC子にも好かれるなんて、B男は本当にすごく純粋で良い奴で魅力的なんだろうね。
C子のスペックだけじゃなく、C子に告白されたって話をされた時のB男がすごくキラキラしていて私も好きだなんて言える空気じゃなくて応援するしかなかったのかなとか、>>438が先に告白していればとか、色々考えると切ない。
おめでとうって言えなくても仕方ないよ。私でもきっと言えないと思う。
月並みで申し訳ないけど、あなたにもいつかきっといい人が現れるよ。



Be brave Be creative Be kind Be thankful Be happy Be you