958: 名無しさん@おーぷん 20/08/11(火)08:55:49 ID:v2.4q.L1
結構前だけど、今でも神経わからない。

有給取ってのんびりしていたら、家の固定電話に電話がかかってきた。
既に携帯は普及してて、電話番号を知ってるのは限られてて、さらに固定電話にかけてくる人となると数人しかいない。
出ると、相手は近所に住むA家の『末の息子』と名乗った。
内容は、
「嫁が里帰りする間に、家に来て家事をしてもらえないか」
というもの。
急に言われても全く意味が分からない。
(なんだこいつ?)
と動揺しながらも全力で拒否し、強引に電話を切った。

その日の夜、帰ってきた旦那や姑と相談したのだけど、
「さすがに電話がA家息子本人とは思えない。
どこかで個人情報が他人に漏れてて、家だけじゃなくてご近所含めて危ないかも」

って話になった。
A家の奥さんと姑は仲が良く、
「明日朝一で連絡して伝えて対策しよう」
ということでその日は終了。
姑から
「年だし、上手く伝えられないかも」
と、『(私)も同行してほしい』と頼まれ、快諾した。

で、次の日に早速2人でA家を訪問したんだけど。




電話の主はまさかのA末息子本人。
先日、A末息子から “嫁の里帰り” の打診をされて、
「それを断ったからだろう」
と説明されて謝られた。
私と姑は絶句。

959: 名無しさん@おーぷん 20/08/11(火)09:31:39 ID:v2.4q.L1
どういうことかというと。

私たちの住んでいる地域は田舎で、A家に住んでるのはA旦那・A奥さん・A長男・A長男嫁・A長男夫婦の娘2人の6人。
そこにA三男(面倒なんで、これで書きます)が、
「自分の嫁を(A家に)里帰りさせたい」
とが打診してきたとのこと。

だが、A家ご夫婦は当時既に八十代。
A長男ご夫婦は共働きだし、娘姉妹は多感かつ大学受験間近の高校生。
「里帰りされても十分なお世話はできないし、逆にお互いに気を使う。
初産の嫁なら、
里帰りならまずは嫁実家だろう。
それができないならお前が嫁を支えろ」
と諭したらしい。
「それが何で里帰りの間、(私)家さんがあいつの家の家事をする話になるんだ……」
と後から話に加わったA長男さんが頭を抱えていた。

話を引き継いでくれたA長男さんいわく、
「(A三男)の話の節々には『自分が楽をしたい』という意識が見えてた」
らしい。
それを冷静に諭そうとするA旦那さんに対し、
「義姉さんや姪子ちゃんも性格いいし大丈夫!
それにその分人手も足りるし!」

という発言をしたらしく。
「関係ない子どもに自分の嫁の世話をさせようとは何事か!」
とA旦那さんが激怒、A三男を追い出すように拒否したらしい。

元々はA旦那さんが働き、A奥さんが専業主婦という昔ながらの家庭だったことに加えて、A長男夫婦が結婚してからしばらくは激務のA長男夫婦をA奥さんが家事を一手に引き受けることで支えており、
「その分(A長男夫婦)の稼ぎを家の諸々に回すことで生活してきたのを、変に誤解したのかもしれません」
とのこと。
「電話番号は家のアドレス帳を勝手に見たのかもしれません、(私)家と仲がいいのは昔からなので頼ろうとしたんだと思います」
とも言っていた。
「あとはこちらで対応します、申し訳ありません」
と平謝りに謝られ、私たちも何も言えずに家を失礼した。

今も変わらずA家とはお付き合いしてる。
電話から数年後、三男は離婚したらしい。
が、全く見かけないので
(まあそういうことなんだろう)
と思っている。



アニメ「デスノート」 Blu-ray BOX (7枚組)
駄目だこいつ…早く何とかしないと…