【勘違い男による被害体験報告スレッド】 より
http://bbs.doorblog.jp/archives/2428083.html

156. 名無しさん 2020年09月08日 02:33 ID:h4QU2tTs0
人事異動で部署を移ったのが26歳のとき。
私の指導係についてくれたのが、29歳の女性社員Aさん。

Aさんは独身、『マイペースなのんびり屋』という評判だったけど、仕事はものすごくできる人で、課内の業務の仕上げはAさん頼りだった。
Aさんとは話が合って、仲良くなって
「今度、休みの日に遊びに行こうね」
と言い合うくらいになっていた。

ある土曜日、私は夕方から学生時代の友人Bと飲みに行くことになっていて、昼間は洗濯したり掃除したり、ダラダラしたりしていた(ワンルームマンションの一人暮らし)。
そこへAさんが
「暇なんで遊びに来ちゃった~」
とやって来た。
約束はしてなかったので
「えっ!?私、夕方から出かけるんですけど!」
と言ったら、
「あらそうなの?別にいいよ」
とAさんは答えた。
「じゃあ、夕方、一緒に出ましょう」
と私が返し、それが午後2時くらい。




157. 名無しさん 2020年09月08日 02:34 ID:h4QU2tTs0
Aさんとおしゃべりするのは好きなのでいいんだけど、
(何だかなー)
という気はしていた。
5時前には出るので、4時過ぎから私は身支度を始めた。

そして出かける段になって
「じゃあ、出ましょう」
とAさんに言うと、
「うん、行ってらっしゃい」
とAさんが答えた。
へ!?

「Aさんは帰らなくていいの?」
「うん私、暇だから、留守番してるよ」
「いやそういうわけには行かないでしょ、一人で何してるの?」
「寝てるからいいよ」
は!?

Aさんは本当に私のベッドにもぐりこんで、布団の中から
「行ってらっしゃーい」
と手を振った。
もう行かないとBとの約束に遅れるし、会社の先輩社員のAさんに乱暴なことを言って追い出すのははばかられたし、なによりAさんの行動に頭が?????でいっぱいになって、
「じゃ…行ってきます」
と私も手を振って部屋を出てしまった。

Bにそのことを言うと
「なにそれ」
とあきれられ、
「貴重品とか大丈夫?」
と言われて初めて
(危ないのか?)
と気がついた。

158. 名無しさん 2020年09月08日 02:38 ID:h4QU2tTs0
夜11時過ぎに部屋に戻ってくると、
Aさんはベッドで爆睡していた。
目を覚ます前にささっと貴重品その他を確認しても、変わったところはなかった。
テーブルのマグカップの位置さえ動いてなかった。
本当に寝てただけらしい。

Aさんを起こすと
「あーお帰り、楽しかった?」
だって。
「うん、あの、一人で退屈じゃなかった?」(←私のこの質問もどうかと思うけど)
Aさんにっこりして
「全然!とってもいい夢見てたのよ、寝るのっていいよねえ」
私は二の句が継げなかった。
そしてAさんは
「あらもうこんな時間、電車がなくなっちゃうから帰るね」
と明るく帰って行った。

週明け、Aさんはいつものようにニコニコして
「土曜はお邪魔しました、楽しかったね」
私は
「そうですね…」
としか言えなかった。

しかしうちのベッドはあまり寝心地が良くなかったのかもしれない。
Aさんがアポなしで現れることはなくなったし、来ても寝なくなった。
普通に約束して遊ぶには何も問題はなく楽しいので、今も社内でも外でも仲が良い。

書いていて思ったが、たぶん私もどこかおかしいんだろう。



仲良きことはよき哉