515: 名無しさん@おーぷん 21/04/08(木)18:46:12 ID:dC.xv.L1
小さいことだけど吐き出し。


勤務で疲れてフラフラになりながら電車に乗ったら、
向かいに乗ってた脂っぽい髪にキャップかぶって、もう暑いのに裏起毛ジャンパー着た知らないおじさんが私を見るなり自分の隣の座席を
「ん!ん!」
と叩き始めた。




顔と視線は私の方に向いてたんだけど、疲れて意味がわからなくてボーッと見てたら、
『もう怒ったもん!』
と言いたげにムスッとして腕組みしてたのを見て、
『隣に座れ』という意味か)
と思ったと同時に
(なんでヘトヘトになってまで親より年上っぽい知らんおっさんの隣に座って接待しないといけないの?)
と思って目的駅まで網棚を見て過ごした。

おっさんはずっと私を見てた。



SHIT DOWN VOL.1