285: 名無しさん@おーぷん 21/05/28(金)17:22:59 ID:Pc.bp.L1
大学のとき同じ研究室だったA子。
彼女は致命的な “作品オススメ下手” だった。

当時、オススメの漫画や映画やゲームなんかを研究室仲間で紹介したり貸したりするのがブームだったんだけど。
A子が貸し付けてくる作品が、ことごとく微妙なラインナップ。
作品自体は面白いんだと思うし、どんな駄作や問題作でもそれをネタに盛り上がれるメンバーがそろってたから苦じゃなかったが、
A子が持ってくるのって、いわゆる作品の中の “特別編” とか “特典映像集” みたいなのばかり。




例えば、本編では宿敵同士な2人が、クリスマス特別編として現代パロディになり、そこで仲良くクリスマスパーティーやってる…みたいな内容。
本編知ってる人にしてみたら『えーあの2人が!』みたいに超面白いんだろうが、
何も知らずにそこだけ見せられたところで意味不明極まりない。
そういうぶったぎりのオススメばかりしてきて半強制的に作品押し付けてきて感想や同意を求めるもんだから、みんな辟易してた。

「そこだけ見せられても面白くない」
と何度も割りとはっきり伝えたんだが、本人あまり分かってなく、
「そっか、〇〇さんには響かなかったか。
じゃあ別なの!
こっちは面白いよ!」

と悪い意味でへこたれない。
結局卒業まで延々彼女はそんな感じで、態度が改まることはなかった。

時は流れ。
最近、当時のメンバーで久しぶりにリモート飲み会をした。
みんな社会人になってるから、近況や仕事のことなんかを話してたんだけど。
その流れでA子が営業職やってることが分かった。
そして
「プレゼンが苦手で上手くいかない、どうも気難しい客の担当にばかりなってしまって話が弾まない」
とA子に悩み相談された。

大学時代の彼女を知る我々は
(でしょうね)
としか思えなかった。
あの作品オススメ下手っぷりを思うに、プレゼンだけが上手とはとても考えられないもんなあ。
内輪ネタ好きなのも変わってなさそうだし、彼女には営業よりよっぽど他の職の方が向いてそうだわ。
てか、なぜよりによって営業なんて選んだ。


286: 名無しさん@おーぷん 21/05/28(金)19:23:44 ID:II.oz.L1
>>285
>>117 
(※編注:こちらのお話と同一人物?

287: 名無しさん@おーぷん 21/05/28(金)19:48:17 ID:Nc.dy.L1
>>286
別人としてもメンタルはそっくりだね、そのEとA子…。



なぜ、あなたの話は響かないのか
なぜ、あなたの話は響かないのか