272: 名無しさん@おーぷん 21/06/06(日)22:55:19 ID:cq.j3.L1
仕事がようやくひと段落ついたので、
(久々に彼のために料理をしよう)
と、キッチンを借りて作っていた。

ら、しっかり施錠していたはずの玄関が開いて女が入ってきた。

女はビニール袋を提げていて、私(包丁装備)を見るなり絶叫。
私は包丁を握りしめたまま絶句。
しかもそのまま逃げ出されて通報された。




やってきた警察に “凶器片手に不法侵入した自分のことを恋人だと思い込んでるストーカー女” として拘束されそうになったのが修羅場。
スマホを取り上げられそうになったけれど、その前になんとか彼と連絡が取れて説明してもらえたので、誤解は解けた。

侵入してきた女が合鍵を持っていたことから今度は彼の浮気疑惑が持ち上がったけれど、彼は彼女のことを
「知らない」
と言う。
結局、女は合鍵サービス業の従業員で、以前利用した時に彼を気に入り、預けられた元鍵を見て
「合鍵を渡された」=「私は恋人なのでは?」
となったらしい。
どうしてそんな発想に至ったかは謎。

余計に複製した合鍵を使って日中部屋に侵入→料理や掃除をしていたそう。
私も彼も、お互いが家事をしてくれているものと思い込んでた。
なにしろお互い激務でほとんど職場に缶詰だったし、家にはたまに寝に帰る程度だったから。
何度か知らないうちに彼女が作り置きした料理を口にしていたらしく、
「結構美味しかった」
と言ったら親から『危機感がない』と特大の雷を落とされてしまった。

今、引越しのために荷造りしてるんだけど、
私の私物がごっそり減ってて凹んでる…。
留守にしてる間にストーカー女に捨てられてたっぽい。
そりゃあ彼女からしたら “浮気相手(私)の私物” なんて彼氏の部屋に置いておきたくないよね。


273: 名無しさん@おーぷん 21/06/06(日)23:08:00 ID:LH.3n.L1
>>272
ストーカー女にしっかりと損害賠償を請求しなはれ

274: 名無しさん@おーぷん 21/06/06(日)23:15:56 ID:Ky.3n.L1
>>272
何て言うか
まあ無事で何よりです



日常に侵入する自己啓発: 生き方・手帳術・片づけ
日常に侵入する自己啓発: 生き方・手帳術・片づけ