【オススメ】相互ブログ Headline  【オススメ】アンテナ Headline

アンテナHeadline


冷めスレ

【価値観の違い】「あいつにこの気持ちが伝わるかなー」



181: 名無しさん@おーぷん 21/09/09(木)08:48:07 ID:e9.og.L1
大学サークルの同期に『いいなー』って思う相手がいたが、その人には社会人の彼女がいたのでアタックもせず卒業。
その人とは社会人になってからもサークルメンバーで遊んだり Zoom やったりしてたし、インスタや Twitter も繋がってた。

この間、その人のインスタ見たらストーリーで別れたことを報告してたんだが、ダラダラ別れた理由を説明してた。
どうも『価値観の違い』という彼の心変わりと彼女の転勤が理由。

それからすぐにまたストーリーが更新されて、
「まえから気になってる人にアタックしまーす!」
って。

続きを読む

【( ・´ー・`)】「どうしたん?」「もぉ(ニヤニヤ)」



306: 名無しさん@おーぷん 20/10/11(日)13:00:19 ID:nn.a3.L1
ナルシスト気味だった元カレ。
少女漫画とかドラマ的な寒い演出に憧れてる(というかそれをやってる自分)に酔ってる節があった。

泊まりに来た翌日、帰るときに背中と腰の間辺りに腕を回してキスされたんだけど、
そのままぐぐぐーって前に体重をかけてきた。
腕が支点になって私の背中は逆くの字。

続きを読む

【即】「学生時代に好きだったんだ」



298: 名無しさん@おーぷん 20/10/06(火)15:14:50 ID:DI.nn.L1
>>293 (こちらのお話)で思い出した。

学生時代に好きだった人、SNSで再会したらメンヘラになってた。

続きを読む

【ヽ(`Д´#)ノ】女なら黙って男の言うことを三つ指を立てて聞けと言うんですか?



117: 名無しさん@おーぷん 20/08/16(日)17:42:58 ID:Gz.us.L1
元彼の実家でたこ焼きパーティーに参加した時のこと。
元彼の妹2人はあまり食べなくて、『具合悪いのかな』と心配した。
でも私が取り分けてあげても
「お腹すいてないしいいです」
と断られた。

続きを読む

【^^;】「こいつ失礼でごめんなさい」



36: 名無しさん@おーぷん 20/07/18(土)19:22:09 ID:H6.tz.L2
長い上に文章が変かもしれませんが投下。

酔っ払うと人を馬鹿にして笑いを取ろうとする元カレ。
私が一人暮らしを始めたばかりの頃、タンスとか収納ボックスがなかったから仕方なく洋服を床に畳んで置いていたのに、それを引っ越し先の近所のバーで
「こいつの家めちゃくちゃ汚いんだよ!服とかその辺に散らかってんの!www」
とか大声で言い出した。
私が反論しても、最悪なことにバーの店主もゲラゲラ笑って馬鹿にしてきたので、二度と行かなくなった。

京都旅行した時も、ご飯屋さんの大学生の仲居さんと仲良くなって、『どこ出身か』って話になったときに仲居さんは
「九州出身です!」
と。

続きを読む

【( ・´ー・`)】.。o(俺話ウマイやろ)



734: 名無しさん@おーぷん 20/04/14(火)07:17:49 ID:zLT
学生時代の元カレが大阪人だったんだけど、
話が全然面白くないのに “『俺話ウマイやろ』感” がすごくてしんどかった。
盛りすぎて嘘レベルでも芸人並みに面白ければ許されるんだけど、
ただただ面白くない嘘松。
それでも『嘘バレしてない』と思ってるガチで痛いヤツだった。

続きを読む

【( ー`дー´)】「家にお兄さんいるんだろ?お兄さんにも買って行きなよ」



575: 名無しさん@おーぷん 20/02/13(木)17:53:48 ID:EX3
同じ大学の元カノは大学の近くに実家があって、そこがたまたま俺のバイト先のコンビニの近くだった(俺は一人暮らし)。

彼女はたまに
「料理するのが面倒だから」
と、昼間にコンビニの袋入りサラダと惣菜(唐揚げとか焼き鳥)を買いにくることがあった。
ご飯は母親が朝に炊いたのが残っているらしい。
ない時は 青の洞窟 という高めのパスタを買っていくこともあった。
まあ、青の洞窟は近くの大型スーパーかドラッグストアで買うことが多かったようだ。

続きを読む

【(^o^)】「ママはプリン好きだよね」



470: 名無しさん@おーぷん 20/01/17(金)23:23:34 ID:ftr
あと数日で私は誕生日なんだけど、誕生日に百年の恋も冷めた話。
昔の話で長いです。


(元)夫が不倫して相手に本気になって、私に離婚を迫っていたけど、私は拒否していた。
意地もあったしプライドもあった。
なにより、夫のことが好きだった。
大学の時からつき合い始めて、二十代から三十代半ばまでをずっと一緒に過ごした。
そう簡単に諦められなかった。

夫との間には娘が一人いて、当時小学2年生だった。
毎日、娘が学校から帰ってくると手をつないで駅前商店街に買い物に出かけた。
商店街の中の喫茶店で、2人でプリンを食べるのがたまの贅沢だった。
プリンを買って帰って家で食べればもっと安上がりだけど、喫茶店という非日常の空間でしばらく過ごすことが、私にとっての息抜きだった。

本当はもっとお高いケーキやパフェを食べたかったし、娘にも食べさせてやりたかった。
でも、なにしろ夫が不倫相手に貢いで一銭も家に入れなくなってしまったので、私のパート勤めの稼ぎだけでは心細くてプリン以上の贅沢はできなかった。

私の誕生日は、お金もないし夫は不倫相手の家から帰ってこないしで、特別なことをする予定はなかった。
けど、前の日から娘がなんだかニヤニヤそわそわしていた。
(きっと何かプレゼントをくれるんだろうな、その機会をうかがってるんだろうな)
と、私もちょっとドキドキしていた。


続きを読む

【突】黒髪純朴青年で、素直さが周りにウケていた。



201: 名無しさん@おーぷん 19/11/12(火)06:05:58 ID:75j
負の方向にめちゃくちゃ影響される人だった。

ネットde真実のような中高生が影響されるものからはじまり、末期には
「パチプロで稼ぐ」
と弟子入りしたり、リボ払いに手を出したり、輸入中古車買ったばかりなのにバイクも買おうとしたり。
当然、要所要所で彼を止めてくれる人は何人か居たけど、それでも突っ走っていった。

続きを読む

【拗】「いい加減にしてくれよ!」



186: 名無しさん@おーぷん 19/11/09(土)15:05:01 ID:qjG
元彼は穏やかな人で滅多に他人と喧嘩しない人だった。
何か意見があるときも
「××を▲▲に直してくれる?
俺はそっちが好きなんだ。
わがまま言ってごめんね」

とか言うし、
あとからちゃんと
「▲▲にしてくれてありがとうね」
って言ってくれる優しくて真面目な性格。

同僚だった元彼の優しさに惚れ込んで付き合ったんだけど、
実は俺様拗らせて頭おかしくなってるバカだった。

続きを読む



楽天各種キャンペーン

スポンサードリンク
follow us in feedly

告知
スポンサードリンク

■ロミオメールまとめ
■本当にやった復讐まとめ
■農家の暗部まとめ
Rakuten