【オススメ】相互ブログ Headline  【オススメ】アンテナ Headline

アンテナHeadline


何を書いても構わないスレ

【誤】先生が私の苗字をずっと間違えて読んでた事。



1702: 名無しさん@おーぷん 21/09/16(木)11:36:30 ID:pE.hk.L1
高校の、仲良かった同級生で集まろうって計画してんたんだが、コロナの影響で取り消しに。
何名かとラインでやりとりしてて思い出すのが、
教科の先生が私の苗字を3年間ずっと間違えて読んでた事。

例えば、浅井(あざい)を「あさい」と読み間違えるのはまだわかる。
けど、例えば長宗我部(ちょうそかべ)に対して「ちょうぶ」みたいに、
読み方どころか文字数すら違っていた。
最初はこちらも訂正していたんだけど、もう面倒くさいのでそのままスルーしてた。
ちなみに読み間違えてたのその先生だけ。

卒業式にも
「ちょうぶさん、卒業おめでとう」
みたい言われ、
(最後だし…)
と思って
「ずっと間違えたけど、私の苗字はちょうそかべ。
ちょうぶじゃないよ」

と言ったのに
「えっ、俺間違えて覚えてたんだ。
ごめん、ちょうぶさん」
とやっぱり間違えてた。
(もう脳内が【長宗我部=ちょうぶ】とインプットされて、上書きできないんだろうな)
と思った。

もう亡くなったと聞いたけど、
(あの先生の中では、私を思い出すことがあったらずっと『ちょうぶさん』なんだろう)
と思うと、なんか笑う。

続きを読む

【OffLine】でも一人だけ連投してくる人がいた。



1079: 名無しさん@おーぷん 21/09/13(月)10:03:16 ID:az.uh.L1
趣味関連で繋がってる人たちのグループ LINE があって、それは雑談するためのものじゃなくて必要事項の連絡の為の事務的な用途のもの。
グループ名からしてそう。

でも一人だけ日記みたいな短文+写真数枚を連投してくる人がいた。

続きを読む

【誰】「打ち明けてくれたら今なら許すから!」



1600: 名無しさん@おーぷん 21/09/11(土)12:35:00 ID:MR.17.L1
昔、彼氏(今は元彼)と一緒に私のスマホで調べ物をしてた時、私の予測変換に
“たくま(仮)”
という名前が出てきた。

これを見て元彼は
「 “たくま” って誰…?」
と困惑。

続きを読む

【Ξ】夏は2週間、冬は1ヶ月を目安に



1074: 名無しさん@おーぷん 21/09/13(月)08:04:23 ID:w2.zq.L1
会社に、風呂に入らないし歯を磨かないエンジニアがいる。
夏は2週間、冬は1ヶ月を目安に入ってるらしい。
臭すぎて目に来る。


上役も何度か注意してるが逃げ腰。
(『風呂に入れー!』と同僚が言えばいいじゃないか)
とも思うんだが、逃げ腰。
「そんなこと注意したくない」「耐えたほうがマシ」
と一致団結してしまった。
どんどん臭くなる。
複数の客先からも出禁になってる。

続きを読む

【ヽ(`Д´)ノ】「恋愛すら許されないのか!?」



829: 名無しさん@おーぷん 21/09/06(月)20:39:20 ID:Dk.7c.L1
彼氏が既婚者だった。

続きを読む

【感】子供たちが俺を見る目が変わってきた



934: 名無しさん@おーぷん 21/09/08(水)23:46:14 ID:Fd.7h.L1
夏休みが終わったぐらいから、子供たちが俺を見る目が変わってきたのを感じてた。
今日わかったんだが、どうやら弟が関わっていたらしい。


弟は昔から器用で要領が良くて、言うなら天才肌だった。
部活ではレギュラーだし、高校の文化祭でバンド組んで演奏したり、友達も沢山いる陽キャそのもの。
俺は弟よりいい高校・大学には行ったが、それ以外では何ひとつ敵わないっていうコンプレックスがずっとあった。

大学卒業後、しばらく海外にいた弟が帰国して、うちの近くで起業したのが2年くらい前。
向こうで結婚して嫁さん(日本人)と生まれたばかりの子供がいて、近所だからうちと家族ぐるみで付き合うようになった。
海外にいたせいか、弟は若作りだし着る物もお洒落だし、話題も豊富だから、うちの子たちはすぐにこの叔父さんに心を掴まれたみたいだった。

続きを読む

【でいい】「再婚して子供もできて幸せそうだったよ」



1500: 名無しさん@おーぷん 21/09/08(水)08:22:18 ID:8b.tn.L1
親戚のA子とB子は双子の姉妹。
同じ年に結婚した。
そしてA子が娘を産んだ一年後、B子も妊娠した。
臨月に入るころ、B子はわき見運転していたトラックに引かれ、お腹の子供と一緒に他界した。
B夫の悲しみようは深く、一時期は後追いを心配してB母やB姉が一緒に住んでたほどだった。

事故から3か月後、B夫がA家に行って
「どうしてもB子の子が欲しい。
だからA子さん、俺の子を産んでください。
俺とA子さんの子なら、遺伝子的には俺とB子の子と同じだから」
と、言いだした。
A夫婦はきっぱりと断ったが、B夫は諦めなかった。
電話やラインやアポなし凸などかなりしつこくて、神経が参ってしまったA子は娘を連れて私実家に避難した(A子実家だと、B夫に見つかるかもしれないから)。

B夫の事情が事情だから、A夫婦は断りはしても優しい言い方をしていた。
そのためか、B夫はいくら断られても引かなかった。

続きを読む

【\(^o^)/】「気にすんなよ! 失敗は誰にもある!」



824: 名無しさん@おーぷん 21/09/06(月)16:54:54 ID:ac.ji.L2
なんかふと思い出した。

小学生の時、給食にトマトの白豆煮ってくそまずい料理があった。
しかもその時の担任が『お残しは許さない』タイプだったから、その料理が出る日は皆、憂鬱だった。

そのトマト煮が出たある日、配膳カーから給食を運んでいたAくんがトマト煮をひっくり返してしまった。

続きを読む

【ξ;・`д・́)】(弟まであんなになったらいかん)



1397: 名無しさん@おーぷん 21/09/03(金)20:34:41 ID:11.e4.L1
弟に
「家事を教えてくれてありがとう」
って感謝されてビックリした。
(何?いきなり…)
って。

弟、結婚して今年、子供が産まれたんだけど、自衛隊にいたこともあって体力はあるから、
「仕事しつつ家のこともしてた」
んだって。
そのおかげもあって奥さん、産後ゆっくりできたそうだ。
特に後を引く体調不良もなく、無事回復して
「今は二人で子供の面倒を見てる」
って。

続きを読む

【( ・´ー・`)】「私けっこう影響力あるから~」



1267: 名無しさん@おーぷん 21/08/29(日)14:42:17 ID:6i.lg.L1
俺の友人がパン屋をやっている。
友人は『夫婦でゆっくりやっていきたい』と思っていたのだが、結構人気が出て忙しくなってしまい、一度過労で倒れてしまった。
退院後、市街地で出したお店を一度畳んで静かな場所にお店を移し、今はほどよく平穏に営業している。

で、『市街地のお店を畳んだ』という事実だけを拾った義母。
「あそこ気に入らなかったのよねぇ、こうなると思ったのよぉ」
としたり顔。

続きを読む



楽天各種キャンペーン

スポンサードリンク
follow us in feedly

告知
スポンサードリンク

■ロミオメールまとめ
■本当にやった復讐まとめ
■農家の暗部まとめ
Rakuten