【オススメ】相互ブログ Headline  【オススメ】アンテナ Headline

アンテナHeadline


マジキチ・危ない人・病気・なんか怖い…

【チョイ?】でも、彼女は何というかちょいキチ。



504: 名無しさん@おーぷん 2015/06/29(月)19:28:18 ID:ldd
基地外女に絡まれた。

仕事場が同じだったK。
少し年上で店ができたときから一緒だったから、従業員のなかでは一番話す人だった。

でも、Kは何というかちょいキチ。
「前の職場は嫌になったから
『今日で辞めます!』
と宣言だけして飛んだ。
でも、そこの店長は好きだった。
既婚者だけど、とりあえず○○○○したい。
電車で見かけて、気付いてくれたけど無視された。
でも、好きだからせめて抱いてくれとメールしてるんだー」

とか、
「元彼が忘れられないから家の前まで行って出てくるの待ってたの」
とか、こっちがドン引きしているのをわかってないのかずっと話す。

続きを読む

【勘】O1-559 「おまえなんか喉切って死ね」



559: 1/2 2015/06/21(日)12:39:46 ID:ZyD
私は生まれつき下の歯が2本足りなくて、そこから空気が漏れるので発音がおかしい。
保育園から中学に入る頃まで、自治体の運営する言語療法士の教室に通わせてもらったので、普通に意思疎通ができるようにまでなった。
それでも、今でも「つ」が「く」に、「さ」が「か」になったりするし、空気が漏れるので若干、舌足らずな感じになる。
声帯の発達も未熟なので、アラサーの今に至っても小学生みたいな声。
言語療法士に「声のトーンを下げる方法」「大人らしく聞こえる喋り方」を指導してもらった。

私は会社ではそういう喋り方を気を付けていたけど、仲のいい同期や友達の前ではもともとの子供声+舌足らずが出てしまう。
とりあえず聞き取れる範囲なので、彼らも慣れてくれてて気にせずに接してくれる。

続きを読む

【修羅場】ランキングのお兄さん&カッターナイフ持ったおっさん



454: 名無しさん@おーぷん 2015/05/14(木)17:10:43 ID:TMJ
修羅場ってほどではないかもしれないんだが、吐き出させてほしい。
自虐風自慢ではない。


私自身は自他共に認めるブサなんだが、ブサの唯一のメリットがストーカーとかからの性的被害に遭わないことであるはずなのに、昔からそういう目に遭う。

一番最初は小学校低学年の時だった。
当時私はピアノのお稽古をしに、近所の先生の家に通っていた。
通うのは学校の終わった夕方頃で、先生の家は入り組んだところにあったから冬とか真っ暗だしちょっと怖かった。
でもまあ自分ブサだし、変質者もスルーするだろって安心してた。

でも冬のある日、半年くらい通ってて今まで一度もなかったのに、
急にランニング?してるお兄さんとすれ違うようになった。
しかもそのランニングの仕方がまた変で、その先生の家の前の道路を短い範囲で行ったり来たり。
何度か繰り返されるうちに、幼心にもしやと思って母親に迎えに来てくれるように言った。
だけど母親には来れる日と来れない日があって、常に迎えがあるわけではなく、とりわけ金曜は来れない日が多くて、ある時期たまたまだけど金曜に迎えに来れない日が重なってた。

で、またある金曜日にたまたま母が来れることになってほくほくしてたら、また行き掛けにお兄さんとすれ違った。
その時になんとなく違和感があったんだけど、まあ気にすることなくレッスン。
そして母親が早めに迎えに来て、先生の控室で待ってた。

そして母親と先生の家をでたんだけど、うまくいえないんだけど
(なにかがおかしい)
って感じがして怖かった。
先生の家の門ってちょっと変な感じになってて、人が隠れてても気が付かない感じなんだけど…。
よく見たら真っ暗の中に一際黒いものがあるというか、人影?らしきものが微妙にあった。
だから母親に
「先に行って!」
って言ったんだけど。
母親は私が
「狙われてるかも」
って話しても
「自意識過剰」
って笑ってたタチだから、そのときも流されそうになって、必死で無理やり訴えまくって先に行かせた。
そして母親が笑いながら門を通り過ぎた瞬間、誰かがそこから飛び出していった。
それはランキングのお兄さんだった。

母親もさすがに絶句してて、それからは必ず迎えが来るようになったけど、あの時もし母親が来てなかったらどうなったんだろうと思った。
今冷静に考えれば先生んちに戻ればいいだけじゃんって思うけど。
あとなんで犯人は母親がいるのにずっと隠れてたんだって思ったけど、下手に動いて顔バレからの身バレを恐れたんだろうか。

続きを読む

【危】「仕方ないからもらってやる。」



67: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)15:59:02 ID:Dso
実家の斜め向かいの家に住む同い年の男A(義務教育時代の同級生)が、勘助期とオンナガー期を繰り返しながら生きている。

勘助期=「あの子オレに優しい!俺の事が好きに違いない!×子タン天使!」
オンナガー期=×子タンにフラれて頭が冷え、「やっぱり女は糞」と全方位の女に当り散らす。

という周期を中学生の頃から繰り返している。

勘助期は長くとも三ヶ月程で、オンナガー期の方が圧倒的に長い。
周囲の女はオンナガー期のAを知っているため、彼を好きになる事は無い。
恋愛的な意味でも、人間としての好意・厚意という意味でも、無い。

なので勘助的恋愛が実ることはなく、30超えた今でも独身。

続きを読む

【根】「妻に送るはずだった恥ずかしい内容のメール」


今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その4 より
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1412857806/

446: 名無しさん@おーぷん 2014/11/10(月)15:35:14 ID:L1kHpbFVA
俺が以前勤めていた会社に、異常なくらい人のせいにする同僚Aがいた。

Aが出張に行っている最中に、上司がAのケータイに電話をしたことがあった。
電話の内容は少々込み入った仕事の話で、長電話になった。
そして出張から帰ってきたAが俺に言ったことは
「上司からの電話のせいで、妻にあげるはずだった土産をどこかに置き忘れた」
だった。
つまり、上司からの電話に集中しすぎたために、土産(和菓子)を失くしてしまったということらしかった。
Aはそのことについて直接上司に文句を言いに行くわけでもなかったし、俺としても最初は笑って聞き流していた。

続きを読む

【狂】1人で家にいる時は寝室のクローゼットを確認した方がいい



780: 名無しさん@おーぷん 2014/10/01(水)21:25:59 ID:???
もう4年くらい前になるかな?
婚約者に浮気を疑われた時の話を厄落としに語らせて。

彼とは交際3年になってからお互いの両親に挨拶もして正式に婚約して、お互いの職場に近い所に家を借り同棲を始めた。

ある日、彼が急遽残業しなければならなくなり、帰りが若干日付け変わるくらいになるかもとの事だった。
この日は私達の交際記念日で家で軽くお祝いをする予定だったので、すこーし不機嫌になった私はロングブレスダイエットでストレス発散しつつ彼を待つ事に。
1人TVに向かってフーッ!フーッ!とやっていると寝室でカタッとちっちゃな音がした気がした。
まぁ気のせいか。
とさらにフーッ!フーッ!とやっていると今度はガタガタッと音が。
「なんだよこえーよここってもしかして出ちゃう家だったのかよ不動産屋まじぶっ飛ばす。」
とビビりつつリモコンを装備の上恐る恐る寝室へ。

幸い、髪の長いびっちゃびちゃな女の人とか全身真っ白な男の子は不在だった。
ドアとかが軋んだだけかw
と部屋を出ようとするとクローゼットからカタッと聞こえた。
「幽霊トカイル訳ナイジャンハハハー。」
とドッキンドッキンしながらクローゼットをガッと開けた。

続きを読む

【キチ】「その3文字を使っているということは、俺の事が好きなんだろう!」


今までにあった修羅場を語れ【その4】 より
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1406115142/

【閲覧注意】:暴力等の不愉快な表現あり。

311: 名無しさん@おーぷん 2014/08/09(土)18:58:49 ID:G9Ans2r8Y
それでは私の修羅場投下

私 当時中学2年生
けん 当時中学2年生 頭が良く、地元の難関高校も余裕で合格できると言われていた。

中学2年生のときに、初めて携帯電話を持った。パケホーダイでは無く、一定の料金分を使ったら、その月は使えなくなる。
便利な携帯を手にして大喜びしていた私は、周りで携帯を持っている同級生や先輩とアドレスを交換しまくっていた。
私のアドレスは、自分の名前+誕生日+愛犬の名前というありきたりなものだった。
そんな平凡なアドレスに、やいのやいの突っ込んできたのが、同じクラスのけんだった。

続きを読む

【ストーカー】「そっか!やっぱり僕たち結婚してたんだ!」


今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験2度目 より
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1404526776/

256: 名無しさん@おーぷん 2014/07/19(土)14:54:26 ID:???
前提がかなり特殊で長文ごめん。嫌いな人は飛ばして

うちの母はものすごく男性にモテてた。
父健在の今でもモテてるが、子供を産む前は今の比じゃなかったらしい。
容姿はひいき目に見て中の上、お世辞でお若く見えますねーって言われるレベルだけど、いわゆるフェロモン的な何かだと思う。

具体例としては、中学高校は通学路で勝手に一目惚れされて家まで尾行されたり、ひどい奴は痴漢を働こうとするので学校に許可を取り自家用車で送り迎えしてた。
女子校を選んだにも関わらず先生が禁断の恋wに燃え上がり、母が在学時はもともと少なかった男性教師がゼロになる。
経験を踏まえてタレント講師のような若い男性が皆無な名門女子大に入学するも、勤続ウン十年のお爺ちゃん教授がとち狂い、家に遺言状と婚姻届を持って来て
「わしの最後の恋じゃ~!妻とは離婚した!財産全てやるから結婚してくれ!」

祖父母(母の父母)はこれはまずい、勤めに出したら何が起こるかわからない、と。
見合いをして、幸い母が好きな人(父ね)を見つける事ができたので、当時は珍しくない大学卒業→即結婚の運びとなった。
母はお色気タイプではなくか弱い清純って感じで今で言う処□厨に人気だったので、祖父母の狙い通り「人妻=他の男の女」って事で前ほど深刻な事は起きなくなった。
その後、数年して私、妹と二人女の子を産んでフェロモンは更に落ち着いた。

ここまでならメデタシメデタシなんだけど、妹が母のフェロモンを受け継いでしまった。
不思議な事に外見は妹よりも私の方が母に似ている。
顔立ちというか系統は一緒なんだけど、妹はかなり父の形質が入ってる感じなんだよね。
それなのに、母と同じ苦しみを味わうのは妹という矛盾……。

とは言え、受け継いでしまったものは仕方ないので、母も祖父母と相談しながら自分の時と同じような対策をしながら妹を守り、大学を卒業して女性だけの職場に就職。
数年後に見合いで良い夫を見つけて結婚した。

幸い?というべきか妹を好きになる男は
「あの子の良さがわかるのは俺だけ」「あの子を見守ってあげたい」系で母の時よりも更に処□厨ばっかだったので、結婚前後に
「そんなビッチだったなんで失望した!」
って怪文書が届けられたくらい。
そういうわけで妹本人も含めて油断していた時に事件が起きた。

続きを読む

【勘】O1-251 「俺が返してあげないと帰れないね」ニヤニヤ



251: 名無しさん@おーぷん 2014/07/14(月)11:35:01 ID:4N3DOSyuP
初対面なのに よく話しかけてくれた、目が合った、お茶を手渡してくれた とくっつかれたことがある。

地域ボランティア(草むしり)に私当時18歳、男30歳くらい、その他いろんな人が参加。

男はずーっと
「結婚しなきゃ、女欲しい」
ばっかり言ってたから距離置いて、ほかの親子連れとかと普通に話してたら
「俺のこと好きなんだろ?そっち行くなよ」
と…

続きを読む

【勘?】「親には言わないで。地元のみんなにもばらさないで」


今までにあった修羅場を語れ【その3】 より
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1403107203/

421: 名無しさん@おーぷん 2014/06/29(日)12:51:00 ID:Wg98NGbw4
久々に帰省したら自分が悲劇のヒロインになってた事。

高校時代の友人の結婚式のため、先日夫婦で出席するついでに足を伸ばして帰省した。
その時私の波乱万丈な架空のドラマが元中学時代の同級生の間で広まってる事を知った。
以下その虚構ドラマあらすじ。

A男と私は恋仲だったが私親の反対でひき裂かれ、A男も
「親に祝福してもらえない仲では…」
としだいに私から心が離れ、納得できない私はリスカ、首吊り等の死ぬ死ぬ詐欺を何度かやらかす。
A男は私の執着に身も心もやつれ果て、疲れきってついに私と駆け落ちを選ぶもその時すでに私は行方知れずに…


とかいうストーリーでした。
ほんとはもっといろいろ枝葉末節あったがダルいので省略。


これを、実家でまったりしてたら訪ねてきた中学時代の同級生BC(親しくなかった)に聞かされた。

続きを読む



楽天各種キャンペーン

スポンサードリンク
Amazon
follow us in feedly

告知
スポンサードリンク

■ロミオメールまとめ
■本当にやった復讐まとめ
■農家の暗部まとめ
Rakuten
Amazon