【オススメ】相互ブログ Headline  【オススメ】アンテナ Headline

アンテナHeadline


気持ち悪い・不気味・変…

【▲】「週末に二人でキャンプに行こう」



253: 名無しさん@おーぷん 21/01/19(火)20:57:51 ID:Fe.fx.L1
職場の他部署の男性に、
「週末に二人でキャンプに行こう」
と誘われた。

続きを読む

【タイヘン…】「ごめんね。苦労して、大変だよね」



746: 名無しさん@おーぷん 20/12/26(土)00:37:30 ID:MK.sm.L1
友達Aの神経がわからなかった。

私には昔からの付き合いのAとBがいる。
Aは裕福な家の子で、お父さんの興した会社でのんびりと朝9時から夕方5時きっかりまでの事務(ほぼやることがないらしい)をやっているし、行動もなんかのんびりした感じ。
Bは家庭のことで色々苦労している為か、とにかく不動産営業の仕事に打ち込んでいて、テキパキしている。
私は中間。

ただ家庭の格差とは残酷で、Aは毎年親のお金で海外旅行にも行って、休みはお高めのカフェでのんびり。
Bも若い人にしては高給取りだったけど、Twitter など見ていると
(中々大変そうだなあ)
と思った。
時々、
「上司に怒鳴り散らされる。
高橋まつりさんの気持ちが痛いほどわかる」

と呟いていた。

ある時、Bは無理が祟って体調を崩した。
過度の緊張、ストレスで自律神経がやられたらしい。
幸い割とすぐ立ち直れたこと、人事から
「まあせっかくだし休めるだけ休んじゃおうぜ!」
と言われて、休みを満喫していたことが救い。
会社自体は決してブラックではなく、1人の上司だけが無茶苦茶やらかしてたらしい。
休みを与えられたBは、それまで仕事で行けなかった場所に行く・ドライブする・料理をしてみる…と、側から見て人生の夏休みみたいになっていた。
4ヶ月くらい休んでたかな。

続きを読む

【('A`)】彼女の気持ちがわかる、という人はいるのかな。



826: 名無しさん@おーぷん 20/12/26(土)17:46:23 ID:n9.xd.L1
職場にいた中途新人の愚痴。

その人はとにかく自分の我を通す人だった。
一見、人当たり良くみえる可愛い顔の人なのだけれど、こちらが従前のやり方を教えても自分流にカスタマイズする。
「それは他部署に影響が出るから今までのやり方でやってくださいね」
と伝えても、
「でも私としてはこのやり方じゃないと納得できなくて…」
と譲らない。
本当にこれまでのやり方をめちゃくちゃにしていって、さすがに叱る機会が増えてしまった。

と思ったら、私に苦手意識が出てきたらしく、物凄く壁があること・抵抗感があることをダダ漏れにしてきた。
こちらも
(叱り過ぎたか)
と反省して謝り、その後は他の人と同じ和やかな接し方を徹底した。

続きを読む

【( ー`дー´)】「俺はできる、だけど上が正当な評価をせず仕事を与えないので成長できないんだ」



614: 名無しさん@おーぷん 20/12/19(土)13:38:33 ID:rI.qb.L1
同期にやたら自己評価が高い人がいた。

実際には典型的な仕事ができないタイプで、与えられた仕事に5時間かけてしまう。
普通の人なら2時間もあれば終わるのに、その人に任せると何時間経っても終わらない。
痺れを切らした先輩が代わるので、はっきり言って二度手間もいいところ。

でも
「俺はできる、だけど上が正当な評価をせず仕事を与えないので成長できないんだ」
と言って憚らない男だった。
控えめに言ってクソなのだけど、なぜかわたしは気に入られていて、LINE がガンガンきてた。

続きを読む

【gkbr】「おれが●●してやればいいだけだと気づいた」



436: 名無しさん@おーぷん 20/12/10(木)11:56:13 ID:07.0m.L1
夫と晩酌中、
「もう終わった話だから言うけど」
と打ち明けられた話。

私たちは二年前結婚した。
同い年で、当時29歳。
披露宴にはお互いの同僚や上司も招待した。

その招待した夫側の同期に、夫は
「(嫁さん=私)の妹を披露宴で見て気に入った。
紹介してほしい」

と言われたんだそうだ。

妹は当時24歳。
貸衣装の振袖を着て出席した。
夫同期は
「(嫁さん)の友人はみな洋装で厚化粧、和装ですっぴんは妹さんだけだった。
大和撫子!気に入った!」

と談。
「振袖を用意できる家柄なのも好ましい」
と。
夫は
「振袖は貸衣装だし、(妹)ちゃんは化粧してるよ。
和装だから和装なりの化粧をしてただけ」

と説明。
夫同期は
「なーんだ、ガッカリだ」
とすぐ引いた。

続きを読む

【(゚Д゚)!?】「あれはSOSだったんだよ!」



898: 名無しさん@おーぷん 20/11/11(水)17:49:50 ID:4N.bc.L1
従兄が一時期、女叩きまっさかりだった。

最近は落ちついてきたから、親戚の一人が
「あのとき(従兄)ちゃんは荒れてたねぇ~」
と軽く言った。
そしたら従兄、
「あれはSOSだったんだよ!」

続きを読む

【( ・´дー`)】「どうせモテない、でも結婚したい」「真剣に悩んでいる」「おまえみたいな女は稀少」「わかるだろ」



578: 名無しさん@おーぷん 20/10/30(金)11:16:15 ID:tn.qf.L1
親戚(四十代男性)が、
「結婚したいけどモテない。真剣に悩んでいる」
と言うから相談にのってた。

私は三十代後半既婚で、夫はその親戚より三歳下。
親戚は本気で結婚したいらしいんだけど、コンプレックスが強いというか、
「どうせ女は不真面目なイケメンが好きだから、俺みたいな真面目くんはつまらないんだろ?」
「女は顔と金でしか女を見ないから」
と言うばかりで、
「じゃあ真面目な人が好きな女性に目を向けてみよう」
「そういう女性と会えるにはどうしたらいいと思う?どこに行けば会えると思う」
と言っても
「どうせそんな女はいない」
で閉じてしまう。

でも実際、私は真面目一徹の男性(夫)と結婚してるんだよね。
それを指摘しても
「おまえみたいな女は稀少」
と言うだけ。
いやあなたのお母さんだって真面目な人と結婚してあなたを産んだんだけどな。
というかほとんどの女性が真面目な男性と結婚して堅実な家庭を作ってるから社会が維持できてるわけで。

「結婚相談所は?」
「打算的で嫌だ」
「合コンとか街コン?」
「そんな軽い女は嫌だ」
「お見合いは?」
「恋愛したい。モテたい」
アプローチ変えようと思って
「どういう家庭を作りたいの?」
「どういう女性とどんなふうに暮らしていきたいの」

と聞いても
「普通でいい」「普通に働いて家事してほしい。多くは望まないが子供はほしい」
「とにかくあとがない。早く結婚したい。相手は誰でもいい」

でも誰でもいいと言うわりに、
「ババアは嫌」「自己主張強いのは嫌」「金がかかるのは嫌」「働いてほしいけど生意気なキャリアウーマンは嫌」「胸が小さいのは嫌」「バカは嫌」「でも俺より学歴高いのは嫌」
と、けっこう条件厳しい。

続きを読む

【ベタベタ】「あいつは駄目なやつだ、教育してやってよ」



547: 名無しさん@おーぷん 20/10/29(木)18:01:43 ID:9H.hw.L1
母は全体的にクールというか、感情がとぼしい人。
父とはお見合い。
職業は母方の稼業を継いでて、
「他にやりたいこともないから」
と淡々とやってる。

私と兄に対してもクール。
猫かわいがりはないけど平等。
それなりに手はかけるけど過保護とは無縁。
お金も手もちゃんとかけてくれる。
不足はない代わりに過もない。
どっか事務的。

仕事も子育ても結婚生活もすべてそつなくこなすけど、情熱を傾けることはない人。
唯一の趣味は菜園だけど、それも
「植物はほっといても伸びてくれるから」
で、台風などで駄目になっちゃっても
「あーあ」
で終わり。
嘆いたりしない。

続きを読む

【(^q^)ノ*】「僕くらい誠実な人なんてなかなかいないよ!」



723: 名無しさん@おーぷん 20/10/28(水)19:31:37 ID:Ag.6h.L1
根っからの卑しい人間を目の当たりにして衝撃だった。

私の幼馴染にAくんとBさんという人がいる。
三人兄弟で末っ子のAくんは、父親がアル中で十代の頃に亡くなり、家庭も貧しく、食べ物があると上の兄二人との奪い合い。
弱者=悪という家庭環境で育ったし、食いつくしの気がある。

二人姉妹の長女のBさんは、父親が超ドケチで自分で稼いだお金は1円も家庭に入れない経済DV野郎だったらしく、別な意味でBさんはいつもひもじい思いをしていて、近所でも有名だった。
でもBさんは食べ物があると妹と半分にして分け合うし、妹の方もBさんをとても大切にしてた。
Bさんは弱者から搾取するという考えが大嫌いだった。

Aくんは食べ物があると真っ先に自分が一番有利になるようにかっさらっていく。
誰かにそれを指摘されると慌てて口の中に放り込んでしまう姿が、私は気持ち悪くて嫌いだった。
他にもAくんは、自分の誕生日を祝ってもらいたがるくせに、祝ってくれた他人の誕生日には無頓着で無視したり。
他人のものは簡単に持っていくのに、Aくんのものを借りようとすると必ず交換条件を出してきたり。
そういうことをするところが卑しくて嫌いだった。
Bさんも
「 “わけ合う” という言葉を知らないAくんが父親とダブって大嫌い」
と言っていた。

続きを読む

【\(^q^)/】「不合格だった」



325: 名無しさん@おーぷん 20/10/20(火)18:00:44 ID:eo.u0.L1
私は三十代既婚。

取引先の人に
「もう貴女も既婚者だし今だから言うけど、実は
『俺の嫁にどうかな』
って考えたことがあるんだよね」
と言われた。

続きを読む



楽天各種キャンペーン

スポンサードリンク
follow us in feedly

告知
スポンサードリンク

■ロミオメールまとめ
■本当にやった復讐まとめ
■農家の暗部まとめ
Rakuten