【オススメ】相互ブログ Headline  【オススメ】アンテナ Headline

アンテナHeadline


こじらせ勘助

【勘】「だ、だ、だ、騙したのかこの◯×△(解読不能)……!?!!」



391: 名無しさん@おーぷん 19/09/10(火)08:38:12 ID:Yi.cu.L1
ついこの間、勘助というものに人生で初めて遭遇してしまった。

私の働いてる会社は、研修や出張が割りとこまめにあるところ。
そのおかげで休憩室には、出張先で買った全国津々浦々のお土産が常に置いてある(自由に食べれる)。
うちの社長がご当地お土産大好きな人で、出張や研修があると、当事者にポケットマネーでお土産購入を頼んでくるんだよね。
別に強制ではないから断っても全然大丈夫。
むしろ大半の人は『出張のいい息抜きになるから』と、進んで社長のお使いをかって出ている。
休憩室に様々なお土産がそろっているのはなかなか盛観だし、社内では大好評。

で、これはもう長いこと続いてる慣例なので、定番のお土産は一通り買い尽くしていて、ここ2・3年は変わり種のお土産にラインナップが片寄りがちだった。
そこで私は最近、一周回ってまた定番のお土産を買うようにした。
みんなも変化球に飽きつつある頃だったらしく、
「やっぱり名物は安定だね~」
など和気あいあいとしてたのだが。
…まさかこの私の定番チョイスが、勘助へのアプローチと取られるとは思わなかったよ。

続きを読む

【僻】「どうせ俺は彼みたいなイケメンじゃないよ」



810: 名無しさん@おーぷん 19/07/24(水)11:59:44 ID:2R.ty.L4
グチです!

取引先に大学の先輩(男性)がいる。
顔は特別イケメンってわけじゃないけど、背が高くてスタイルがいいからモテオーラがある人。
取引先に行った時、先輩に
「ひさしぶり」
と声をかけられてほんの数分立ち話をした。
ただの先輩後輩で、話題はそんなにないから
「あいつどうしてる?最近みんなと会ってる?」
程度の世間話。
主任が戻ってきたから一礼して離れて、主任とエレベーターに乗って帰社した。

続きを読む

【(ゝc_,・。)】「オレ毎日連絡しますね」



606: 名無しさん@おーぷん 19/05/27(月)23:28:03 ID:smT.x1.yk
派遣の同僚に告白された。

病気で仕事(正社員だった)をやめた私は、生活しなきゃならないので回復してから派遣会社に登録。
昨年の十二月に今の会社に派遣されることになって働き始めた。
そこで同じ派遣社員の同僚Aと知り合った。

Aは三歳年下で、高校卒業後から派遣で転々としていたらしい。
Aとは同じ部署だから、一緒にいる時間は長いし会話することも多い。
いつの間にか会社内では私とAが付き合っていることになってた。

でも私には交際中の彼氏がいて、やっぱり三歳年下。
そのことはAにも言ってある。
付き合った当時の彼氏はまだ学生で収入なんてアルバイト程度だったけど、大学卒業後は地元でCM流してる大手に就職。
彼氏がその会社にある程度馴染んで生活も安定する頃に結婚も考えている。

続きを読む

【勘】「今まで待たせてすみませんでした。僕は貴女の希望に寄り添っていきたい思ってます。」



300 名前: 名無しさん@おーぷん 2019/03/22(金)22:19:21 ID:SeE.ra.wg
パート先にフルタイム(非正規雇用)で入ってきた四十代のおじさん(Aさん)。
私は当時二十代後半子持ちの主婦。

仕事の内容的に2人で作業するような業務が多かった。
なので無言は気まずいと思い、Aさんと一緒に作業する際はこちらからよく話しかけるようにしていた。
Aさんは大人しくて人見知りする様で、最初のうちは返事もまばらにしか返してくれなかった。
けど、時間が経つにつれ作業中も2人で会話が続くようになり、Aさんからも話しかけてくれるようになった。

続きを読む

【勘】「というわけで今度、結婚式をあげるので、連絡先とご住所を教えてください。」



927: 名無しさん@おーぷん 2019/03/12(火)22:55:59 ID:Ikz
長い昔話になります。

学校の先生になって、新卒2年目のとき。
担任してたのは低学年。
うちの学校は一学期と二学期の終わり、計2回個人懇談がある。
その2回目の個人懇談のとき、A君のお父さん(Aパパ)と面談中の出来事。

Aパパはシングルファーザーで、息子の育児に色々悩んでいた。
だから4月からアレコレ相談されることが多く、話しやすい保護者ではあったんだけど。
懇談の最中、何かの流れで、
「それはそうと、時期はいつ頃がいいでしょうか?」
と突然聞かれた。
突然すぎて
(なんのこっちゃ)
な私。

「何の時期ですか?」
「式の時期ですよ。
あまり忙しい時期だと、そちらのご迷惑かと思いまして、一応お伺いしようかと」
「式??」
「結婚式です」
「は、え、あ、ご結婚されるんですか!?」
「はい、本当にありがとうございます」
「こちら(学校)としては、いつでも構いませんよ。
お父様とA君のご都合を優先させてください」

「いえいえ、さすがにそういうわけには行きませんから」
「…?A君、転校とかされるんですか?」
「いえ、転校はしません」
「でしたら、私どもの都合はあまり関係がないので…」
「そうは言っても、ドレス選びとか色々あると思うんですよね」
「は…?え?ドレス??」
「やはり冬休みがいいでしょうかね。
先生も少しはお休みできますよね?」


ここまできて、やっと結婚式に自分が招待されていることに気づいた。
Aパパがあまりに堂々としてるから、一瞬、保護者の結婚式に担任が出席するのは普通なのかと焦ったが、
(いやいや、いくらなんでも個人的に親しい訳じゃないし、それはおかしいだろう)
と思い直して、断ることに。
そしたらAパパ、大真面目な顔で、身を乗り出してこう言った。

「何をおっしゃるんです。
主役が不在では、式にならないじゃないですか」

いまだにこの瞬間の、何とも言えない耳がキーンとするような衝撃は覚えてる。
Aパパ、私を招待する話をしていた訳じゃなかった。
Aパパと私の結婚式の話をしていた。

当たり前だがAパパとは、“息子の担任”以外の関わりはない。
(そもそも告白もされてないのに突然結婚式!?)
とか、
(この人、息子の担任をそんな目で見てたの!?)
とか、ちょっと何言ってるか分かんないです状態。

「会場は」どうのとか、「親族が」なんだとか、勝手に話を進めるAパパを前に、しどろもどろになりながら否定してみるも、全然会話が噛み合わない。
うろたえる私に、
「驚かせてすみません」
と笑いかけ手を握ってこようとするし、もうパニックもいいとこ。

(仮にもクラスの子の保護者だし、穏便に勘違いをただすにはどうしたら)
と泣きそうになってたら、異変に気付いた順番待ちの他の保護者(廊下にいた)が、教室に入ってきてくれた。
「そろそろ私の番なんですけど~」
との保護者の言葉に、Aパパはすんなり
「では、また日を改めて話し合いましょうね」
と笑顔で去っていった。
あまりに普通すぎて怖かった。

続きを読む

【\(^o^)/】「そろそろ落とすかなww」



586: 名無しさん@おーぷん 2018/07/10(火)15:34:44 ID:gr8
3月に引っ越した友人。

引っ越したばかりの頃
「住み心地はいいけど隣の部屋の女がブスでやだww
出勤時間かぶってて毎朝のように会うけど、眼鏡でひっつめ髪で多分すっぴんでクソダサい作業服ww
『おはようございまーす』とか言ってくるから頭だけ軽く下げてるけど朝からブスに声かけられてテンション下がるわー」


5月
「隣の女美人だった!!
休みの日に出かけてて家に帰ってきたら隣から女が出てきたんだけど、眼鏡してなくて化粧しててスカートとか履いて髪もきれいでどっかのモデルみたいだから隣の女の友達かと思ったんだよ!
そしたらさ隣の女の声で『こんにちはー』とか言ってくるからかなりビビったw
これダイヤの原石発見じゃね?
あのいつもダサい女があんな美人なんて俺以外の男は気づいてないと思うし彼氏もいないはずだよな?」

続きを読む

【勘】「家族の顔が綺麗」「子供が産まれたら美人な妹に似るかも」



949: 1/6(予定) 2018/01/23(火)18:45:55 ID:MRg
ただの愚痴というかリアルには吐き出せないので。
まとめたつもりだけど長文。
美醜・障がい・人種差別ともとられない発言があるかもしれませんが他意はないつもりです。

私の詳細は以下
・30代前半恋人なし、結婚の予定なしの女。
・姉妹たちが割と美人。
・父母は個人商店経営。


私は今の職場に勤めて10年目で、現在は配属の関係で本社ではなく支社に出向という形。
まだ本社にいた頃、フロア続きに別課があり、隣課に15歳程年上のAさん(男性)がいた。

Aさんは体が不自由な方で、とても勤勉で真面目な印象。
現にとても仕事に厳しく、目上の方には
「ふざけてるとA君に怒られちゃうから真面目にw」
なんて言う人もいた。
私とAさんは同郷だが、年齢が一回り上なことや、もう私達世代は地域の行事に参加する人も少ないことから初対面だった。

数年前のある日曜日、休日出勤しつつ後輩ちゃんの趣味の話を聞きながら小声でおしゃべりをし、単純作業をこなしていた。
休日出勤してたのは、繁忙期で平日はお客様の来るフロアで単純作業をしている時間はなく、残業もしてたが追いつけなかったため。

950: 2/6(予定) 2018/01/23(火)19:07:16 ID:MRg
Aさんが隣課で作業をしているのは見えていたが、そのAさんが
バーン!
とすごい音をたてて作業を始めた。
フロアにはAさん・後輩ちゃん・私だけ。
いきなり音をたて始めたので
「私達の声がうるさかったから気に障ったのかな?」
と後輩ちゃんと相談して、でも黙りこくってやるのは辛い単純作業なのでAさんから更に席を遠くに移動して、更に小声でぽつりぽつりと話しながら続けた。
今から思えば不真面目だったとも思う。

するとAさんが私達の近くに移動してくるのが見えたので自然に黙ることに。
それでも目の前に移動してきたAさんは
バーン!バーン!
という叩きつけるような仕事振りでかなり怒っていた。
ぎょっとした私達と目が合うと
「(私達)がうるさくて仕事にならない」(すみません)
「特に(私)はアラサーなのに落ち着きがない、服装も職場にふさわしくない」
「華美すぎる」(すみません)
「耳が遠いんじゃないのか?だからそんなに大声で話すのか」
「休日出勤は申請しないと思うけど、給料が発生していると思って、フロアに客がいると思って仕事してください」(ごもっともです)
その他諸々、怒鳴られたのは最初だけで、最後には息も荒く声はどんどん低くなってかなり聞き取り辛くなった。

続きを読む

【勘】私が私だと理解した時の悲しそうな姿



499: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)16:54:12 ID:efO
勘助と迷ったけど個人的に衝撃が強かったからこちらに。


私は三十代アラサーのドルオタで、在宅ファン(ライブやイベントへは行かずにCDやBlu-rayを買って楽しむ人)をしている。
だからCDやBlu-rayについてくるイベントの応募券は、いつもメルカリで販売していた。
メルカリってネット上で結構叩かれているけど、毎回匿名配送を使用しているためか、勘助と遭遇するまでは変な人に当たったことがなかった。

勘助被害に遭ったのは私の設定ミスで、いつも匿名配送で出品しているのに何故か配送方法が普通郵便になっていたから。
購入してくれたのは、今まで何回か購入してくれていた人(勘助)だったから、この時は
(あ、いつも丁寧な対応をしてくれる人だ。初めての人じゃなくて良かったー)
て思っていた。
私はいつも通り、応募券と購入ありがとうカードが濡れないようにビニールへ入れた。
それから公的な郵送物と見分けがつくように、パステルイエローの可愛らしい封筒を使ってシールタイプの夏らしい切手を使って郵送した。
2~3日後に「受け取った」という連絡が勘助からあり、いつも通りお互い高評価で取引が終わった。

続きを読む

【妄】「挫折してしまった自分が不甲斐なく、連絡できずにいた、ごめん」



252: 名無しさん@おーぷん 2017/06/18(日)11:14:51 ID:ADM
ファストフードで一人で休憩していたら、20年前に大学で同ゼミだった男性に偶然会った。
挨拶だけで終わるかと思いきや、前に座ってきた。
休憩したかったんだけど、まさか「どいて下さい」と言うわけにもいかない。
その男性には、本当言うといい思い出がなかった。
在学中、私はある試験に受かったが彼は受からず、そのことで罵倒された過去があったから。

でも20年も前のことだし、
(世間話を数分して席を立てばいいか)
と思い、
「お久しぶりです。最近どうですか」
くらいに軽く話を振った。

続きを読む

【勘】「もう大丈夫!俺が迎えに来たから! この子と一緒にうちに帰ろう!」



131: 名無しさん@おーぷん 2017/05/16(火)00:46:45 ID:QuD
GWに起こった話。

弟夫婦と妹夫婦が帰ってきて、母と自分と一緒に食事してたんだけど
知らない男Aとその父母が乱入してきて、子供を見て
「この子は俺の子だ!」
と叫んだ。
もうみんな、
「は??」
みたいな。
ポカンとするしか無く、「誰?」「知らない」と話してる間もAとA母がヒートアップして
「その子はうちの子だから返せ」
とうるさい。
店員さんも慌ててやってきて、騒がせてしまったので食事も早々に出てきた。
けど妹が抱いた子をA母が奪い取ろうとするので、自分と母と弟嫁が守り(妹旦那は空気)、弟が
「なんだお前ら!」
と一喝して怯んだところを、母が
「ちょっと向こうで話しましょ」
と人通りの少ない非常口あたりまでぞろぞろ歩いてった。

続きを読む



楽天各種キャンペーン

スポンサードリンク
follow us in feedly

告知
スポンサードリンク

■ロミオメールまとめ
■本当にやった復讐まとめ
■農家の暗部まとめ
Rakuten