【オススメ】相互ブログ Headline  【オススメ】アンテナ Headline

アンテナHeadline


でも

【勘】「あの子、彼氏いたんだな」


今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その11 より
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1451798260/

949: 名無しさん@おーぷん 2016/02/28(日)21:03:27 ID:ltX
ストーカー規制法が施行される直前の話。
そのころは桶川ストーカー殺人事件で警察の不手際が問題視されていて、警察署の対応が地域によってずさんなところや、過敏になってるところもあった。

当時、俺はある政令指定都市に住んでいたんだけど、そこの地域の会社に同期入社した大学からの友人
がいた。
会社の近くに某大手スポーツジムができたので、俺たちは仕事終わりに通うようになった。
当時、俺はマッチョに憧れて筋トレばかりしてたんだけど、友人はランニングマシンとか有酸素系のトレーニングをしていた。

しばらくするとそこに、大学卒業したてで元気ハツラツのOLさんが通ってくるようになった。
その子の印象は森三中の村上知子を縦長にしたような感じなんだけど、朗らかで愛嬌のある子だった。
友人と二人が並んでエアロバイクやランニングマシンで運動をしていたりするのをよく目撃してた。

その後、俺は会社の業務拡張で部署ごと同じ市内に新たに建設されたビルに異動になり、同時に忙しくなった。
出勤方向が違うのでスポーツジムにも行けなくなった。
友人とも会社で会うこともなければ、一緒に飲みに行ったりする時間もなくなっていた。

続きを読む

【(゚Д゚)ハァ?】離婚するから全部もういい



89: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)09:45:05 ID:QH8
同僚にいきなり
「うちの嫁がお前のこと嫌いなんだよ!お前の名前出すたび、イヤーな顔するんだよ!!」
と言われた。
しかし同僚の嫁に嫌われるような覚えはない。
結婚披露宴で会ったきりだし、その時も同僚嫁と特に会話しなかったし、二次会でちょっと弾けたかもしれんがその程度。
俺がブサだからか?腹が出てきたからか?女は見た目で判断しがちだし…とヘコみつつ、同僚嫁には今後ノータッチを貫こうと決意した。

続きを読む

【勘】「従姉妹で幼馴染みで彼女だ」



145: 名無しさん@おーぷん 2015/05/29(金)21:30:24 ID:XVR
私には同い年の従兄弟がいる。
コイツをA男とする。

A男は伯父(母の兄)の子。
伯母(伯父の妻)と母は中学の頃からの親友で、それが縁で伯父達は結婚した。
母と伯母はお互いが結婚してからも仲が良く、両家は同じ新興住宅地に家を買い、ほぼ毎日顔を合わせていた。

そんな訳で小さい頃はA男とよく遊んだけど、年を重ねるごとに回数は減っていった。
異性だっていうのもあるし、
A男はなんだか気持ち悪い奴だったから。
察してちゃんっていうか、こっちがアクション起こさない限り、基本的に黙ってニヤニヤしているだけだった。

続きを読む

【( ー`дー´)】「オレ結婚する気ないんですよ」



122: 名無しさん@おーぷん 2015/05/25(月)18:44:08 ID:hCQ
身近で起こった、繁忙期なのに意味不明で大変だった出来事。

会社に派遣で来ていた男子社員が、休憩中よく
「オレ結婚する気ないんですよ」
「結婚にメリットを見いだせないです」
「他人を養うとか俺には無理ですね」
と言っていた。皆、
「ふーん、いいんじゃない」
「現代っ子だね」
「それも一つの選択だよね」
とうなずいていた。

4月に同じ派遣会社から女子社員が追加された。
例の男子社員は、新人の女子社員に休憩のたび、やはり上記のような結婚観を話していた。
女子社員は
「そうなんですか」
と相槌を打っていた。

続きを読む

【執】「なぜ、うちの娘も孫も、友達が出来ないんだろう。」



749: 名無しさん@おーぷん 2015/03/17(火)15:16:15 ID:hNb
叔母は昔からずっと、私に友達が一人もいないと信じ込んでいた。
近所だしこちらとの家族仲も良好で、年上従姉妹とも姉妹同然で育った。
面倒見の良い叔母だったけど、なぜかそこだけは絶対に譲らなかった。
しかし実際私は部活も委員会も趣味活動もあり友人は多かった。
何度も私両親や親戚が突っ込んだけど、叔母は笑いながら否定してた。

時が経って従姉妹が結婚出産、私も30間近になった。
それでも未だに叔母は何かと言うと
「(私)ちゃんは友達いないでしょ」
を繰り返す。
そりゃ学生のときほどでは無いが、信頼出来る友人はいる。
両親はもちろん叔母も他の親戚も私友人とは会った事がある。
それでも叔母は
「あの子一人だけが話し相手でしょ」
とか
「友人という訳ではないんでしょ」
とか言う。
それも失礼な事に、地味目の友人や激しく年上の友人には
「あの人だけが友達でしょ」
で、見栄えが良かったり実勢のある友人だと
「友人じゃないでしょ」
と。
面倒なので毎回一度は否定して、あとはスルーしてた。
それ以外は別に害のない、明るい人なんだけど。

続きを読む

【…】「さすがにちょっと面白くないわよねー」



352: 名無しさん@おーぷん 2015/02/26(木)12:27:45 ID:2ls
叩かれるかもしれないけど。

私は、専業主婦ってある種の人達がなるものだと思ってた。

まず、実家が裕福でバックアップ体制万全の人。
本質的に働く必要がなく実家円満、家計に十分貢献できる。
それから、パーフェクトな本物の「主婦」。
複数人の子供を産みきちんと躾けて家事料理に人付き合い、夫のフォローまでこなす、家庭における事実上のリーダー。
それ以外での専業主婦は、国家資格持ちや職歴十分など、いざとなったら働けるけど現状その必要がない、あるいは幼児がいる、要介護者がいる、本人が病気療養中など働ける状況ではない…という人達だと思ってた。

上記が絶対!!強く主張します!!って言うんじゃなくて、まあなんとなくそんな感じかなーと思ってたって位なんだけど。
完全に夫一人の収入しか無いならば、夫に見捨てられたら終わりだよね。
それはかなり不安なんじゃないのかなーって。
専業主婦としてとても有能ならその心配はないだろうけどさ。
もちろん男女関係なく、専業主夫でも。

ちなみに私はやりたい仕事に就けたので結婚出産後も働いている。
実母は専業主婦だけど親から継いだ不労所得で月額40万入る。
だからそんなもんかなと思ってた。

続きを読む

【‥】「何も関係が進展しない‥」



921: 名無しさん@おーぷん 2015/02/05(木)21:17:58 ID:wq1
職場の先輩(30代後半の独身男性)が昨年お見合いをしたけど、
「相手にメールをしても返事は遅いし素っ気ないし何も関係が進展しない‥」
と飲み会で言ってた。
男だけの席だったから他の同僚が
「どんなメールしてるの?」
と聞いたら保存してあるメールを見せてくれたんだけど、毎回

「こんばんは。今日は(仕事)で疲れました。
(その日あった事件のニュース)怖いですね」


っていうメールばかりなのが衝撃的だった。
「相手がワンパターンな鸚鵡返ししかしてくれない」
って悩んでるけど、こんなメール送られても鸚鵡返し以外に反応しようがないだろ‥。



インコ語会話帖: インコの言葉をシンプルに理解するためのフォトブック

【脳】「カワイソーカワイソー」「ワカルーワカルー」



906: 名無しさん@おーぷん 2015/02/04(水)23:01:28 ID:XeG
モヤモヤイライラするお隣さんについて吐き出します。
ちょっとフェイク入り。

私はアラサーで、同い年の旦那と幼稚園児の娘がいます。
賃貸に住んでいて、お隣さんは同年代の新婚さん。

旦那の実家は同じ市内で、美容師の姑がお店をやっています。
私も美容師で、姑のお店で働いているんですけど、旦那と付き合うより先に、姑と知り合いというか歳の離れた友達で、今も仲良く一緒に働くことが出来ています。

と言っても、姑は老人施設へのボランティアだとか、着付けの講師をやっていたりだとかで店に居ない時間が長く。
私は私で幼稚園児持ちなので、短時間のパートな上に、美容師としての仕事よりもHP管理や事務仕事が主なので、仕事中でも一緒に居る時間の方が短いくらいです。
ちなみにもう一人、姑と長く一緒に働いている美容師さんが居ます。
その方との関係も良好です。

続きを読む

【修羅場】「子供が欲しかったのに、ひどい!!」


今までにあった修羅場を語れ【その4】 より
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1406115142/

983: 名無しさん@おーぷん 2014/09/09(火)13:20:39 ID:sBnbf6wf6
俺は姉が二人いるが、下の姉と仲がいい。
姉は結婚してからも実家と同じ市内に住んでいるので週末なんかはよくうちに来てたし、子供たちも俺を
「あんちゃん」
と呼んでなついている。

ある日、母が上の姉と海外旅行に出かけた。
二週間いないので、週末は下の姉の家に飯食いに行った。
高校生の次男、それに小学生の三男と昼飯食ってたら、誰か来た。

姉の家はリビングから門塀が丸見えなので、誰か来るとインターフォンの画面見なくてもすぐわかる。
若い女とその母親くらいの女性で、大きな荷物を抱えている。
インターフォンに姉が出て、
「え、A先生?中学の?」
と話していた。
甥たちを見ると、次男が挙動不審。
こいつ何かしでかしたなと、すぐわかった。
姉も来客も玄関に向かい、来客は玄関内に入ると何か大声で叫んでる。
責任が、とか無責任とか、責任取りなさい、とか、そんな感じ。
なんか割れる音がしたので慌てて玄関へ行くと、鬼のような形相の50代くらいの女性が俺を見て、
「あんたね!!どう責任取るの!!」
と土足で玄関を上がってきて、俺に詰め寄った。
姉も責めるような目つきで俺を見てる…。

続きを読む



楽天各種キャンペーン

スポンサードリンク
Amazon
follow us in feedly

告知
スポンサードリンク

■ロミオメールまとめ
■本当にやった復讐まとめ
■農家の暗部まとめ
Rakuten
Amazon