【オススメ】相互ブログ Headline  【オススメ】アンテナ Headline

アンテナHeadline


なんということでしょう…

【Fever】なんだったんだよ…



39: 名無しさん@おーぷん 21/09/15(水)14:52:19 ID:Qs.xa.L1
中学生の頃の話、フェイクあり。

地元は田舎で、私が通っていた中学も生徒数がかなり少なかった。
部活も運動部が数個しかなかったが、必ずどこかに入らないといけなかったので、渋々バレー部を選んだ。
運動が苦手な私にとって部活は憂鬱だったんだけど、幸いにも自分と近い感覚の子が多くて、顧問含めそこまで熱心な活動じゃなかったのは救いだった。

しかしある時、同じバレー部のAが
「私はもっと真剣にバレーをやりたい」
と言い出した。
これまでは、平日の放課後は1~2時間程度の練習をしていたが、土日や夏休みはほとんど練習していなかった。
それに対しAは
「こんなぬるい練習じゃダメ!」
といって、
「放課後の練習時間を伸ばして、土日の練習や平日の朝練なども追加しよう!」
と提案してきた。

正直
「えぇ…(面倒だなあ)
と思っていたのだけれど、人気者だったAの
「強くなりたいし試合で勝ちたい!」
という言葉に部活に前向きでなかったメンバー含めほとんどの部員が賛同したので、私も否定はせずになんとなく合わせていた。

続きを読む

【ヽ(`Д´)ノ】「母さんに謝っとけよ!」



977: 名無しさん@おーぷん 21/09/11(土)12:54:11 ID:nD.bp.L1
夫がプンプンしながら部屋に入ってきて
「母さんに謝っとけよ!」
だって。
ここ一ヶ月義母には会ってないし、謝る心あたりゼロ。

「何を?」
と訊いても
「わかるだろ!!」
としか言わない。
「わかんないから訊いてんだけど」
と言うとドアを
バッターーーン
と閉めて出て行った。
わけがわからなすぎる。

続きを読む

【ξ ・´ー・`)】「この小説で賞をとって、プロの作家になる」



38: sage 21/09/15(水)13:57:36 ID:hJ.nt.L1
>>12(※編注:こちらのお話)を読んで隙自でなんだけど、わたしもオタクがらみの高校時代の同級生の愚痴。


高校で同じクラスになって最初はなかよくしてたオタク友達のAに、ネチネチとバカにされるようになった。
私はイラストを描くのが趣味で、Aは小説を書くのが趣味。
Aは
「私が書いてる小説はあんたの作品と違ってもっと高尚なもの」
「今書いてるこの小説で賞をとって、プロの作家になる」
と言ってた。
情けないけど、ケンカになるのが嫌で気の強いAに言いかえせず、クラスにいるのがつらくて、他のクラスの派手目な友人グループと一緒にいるようになった。
Aは派手な子達は苦手みたいで、あまり近寄ってこなくなったけど、あいかわらず嫌な半笑いの顏で
「ふーん」
って小馬鹿にしてきた。

ただ、A自身は嫌なヤツだったけど、
いつかAの小説が完成して発表されたその作品を読むのを、私は楽しみにしてた。
(Aは私には小説を見せてくれなかったので。)
(あれだけ自信満々なんだから、どれだけすごい話なのか)
と。
でも在学中にはけっきょく小説は完成しなかった。

続きを読む

【誤】先生が私の苗字をずっと間違えて読んでた事。



1702: 名無しさん@おーぷん 21/09/16(木)11:36:30 ID:pE.hk.L1
高校の、仲良かった同級生で集まろうって計画してんたんだが、コロナの影響で取り消しに。
何名かとラインでやりとりしてて思い出すのが、
教科の先生が私の苗字を3年間ずっと間違えて読んでた事。

例えば、浅井(あざい)を「あさい」と読み間違えるのはまだわかる。
けど、例えば長宗我部(ちょうそかべ)に対して「ちょうぶ」みたいに、
読み方どころか文字数すら違っていた。
最初はこちらも訂正していたんだけど、もう面倒くさいのでそのままスルーしてた。
ちなみに読み間違えてたのその先生だけ。

卒業式にも
「ちょうぶさん、卒業おめでとう」
みたい言われ、
(最後だし…)
と思って
「ずっと間違えたけど、私の苗字はちょうそかべ。
ちょうぶじゃないよ」

と言ったのに
「えっ、俺間違えて覚えてたんだ。
ごめん、ちょうぶさん」
とやっぱり間違えてた。
(もう脳内が【長宗我部=ちょうぶ】とインプットされて、上書きできないんだろうな)
と思った。

もう亡くなったと聞いたけど、
(あの先生の中では、私を思い出すことがあったらずっと『ちょうぶさん』なんだろう)
と思うと、なんか笑う。

続きを読む

【噂】「あの子は更正したヤンキー」



1467: 名無しさん@おーぷん 21/09/14(火)22:24:27 ID:Na.pc.L1
私の名前は名字も下の名前もよくあるものなので、幼稚園から大学まで必ず名字か名前が被る人がいた。

就活で内定をもらったあと、職場上司になる人と面談があったときに
「SNSはやってるか」
と聞かれた。
私はその会社がSNS広告事業をやってたのを知っていたし、全く使ってないが Twitter をやっていたのと、『 LINE もSNSだっけ?』みたいな曖昧な考えから
「はい、やってます!」
と元気よく答えた。

続きを読む

【感】子供たちが俺を見る目が変わってきた



934: 名無しさん@おーぷん 21/09/08(水)23:46:14 ID:Fd.7h.L1
夏休みが終わったぐらいから、子供たちが俺を見る目が変わってきたのを感じてた。
今日わかったんだが、どうやら弟が関わっていたらしい。


弟は昔から器用で要領が良くて、言うなら天才肌だった。
部活ではレギュラーだし、高校の文化祭でバンド組んで演奏したり、友達も沢山いる陽キャそのもの。
俺は弟よりいい高校・大学には行ったが、それ以外では何ひとつ敵わないっていうコンプレックスがずっとあった。

大学卒業後、しばらく海外にいた弟が帰国して、うちの近くで起業したのが2年くらい前。
向こうで結婚して嫁さん(日本人)と生まれたばかりの子供がいて、近所だからうちと家族ぐるみで付き合うようになった。
海外にいたせいか、弟は若作りだし着る物もお洒落だし、話題も豊富だから、うちの子たちはすぐにこの叔父さんに心を掴まれたみたいだった。

続きを読む

【でいい】「再婚して子供もできて幸せそうだったよ」



1500: 名無しさん@おーぷん 21/09/08(水)08:22:18 ID:8b.tn.L1
親戚のA子とB子は双子の姉妹。
同じ年に結婚した。
そしてA子が娘を産んだ一年後、B子も妊娠した。
臨月に入るころ、B子はわき見運転していたトラックに引かれ、お腹の子供と一緒に他界した。
B夫の悲しみようは深く、一時期は後追いを心配してB母やB姉が一緒に住んでたほどだった。

事故から3か月後、B夫がA家に行って
「どうしてもB子の子が欲しい。
だからA子さん、俺の子を産んでください。
俺とA子さんの子なら、遺伝子的には俺とB子の子と同じだから」
と、言いだした。
A夫婦はきっぱりと断ったが、B夫は諦めなかった。
電話やラインやアポなし凸などかなりしつこくて、神経が参ってしまったA子は娘を連れて私実家に避難した(A子実家だと、B夫に見つかるかもしれないから)。

B夫の事情が事情だから、A夫婦は断りはしても優しい言い方をしていた。
そのためか、B夫はいくら断られても引かなかった。

続きを読む

【\(^o^)/】「気にすんなよ! 失敗は誰にもある!」



824: 名無しさん@おーぷん 21/09/06(月)16:54:54 ID:ac.ji.L2
なんかふと思い出した。

小学生の時、給食にトマトの白豆煮ってくそまずい料理があった。
しかもその時の担任が『お残しは許さない』タイプだったから、その料理が出る日は皆、憂鬱だった。

そのトマト煮が出たある日、配膳カーから給食を運んでいたAくんがトマト煮をひっくり返してしまった。

続きを読む

【ξ;・`д・́)】(弟まであんなになったらいかん)



1397: 名無しさん@おーぷん 21/09/03(金)20:34:41 ID:11.e4.L1
弟に
「家事を教えてくれてありがとう」
って感謝されてビックリした。
(何?いきなり…)
って。

弟、結婚して今年、子供が産まれたんだけど、自衛隊にいたこともあって体力はあるから、
「仕事しつつ家のこともしてた」
んだって。
そのおかげもあって奥さん、産後ゆっくりできたそうだ。
特に後を引く体調不良もなく、無事回復して
「今は二人で子供の面倒を見てる」
って。

続きを読む

【Σ(゚Д゚)】「おふくろの味と違う、おふくろと同じに作って」



745: 名無しさん@おーぷん 21/09/05(日)08:37:53 ID:JM.ef.L1
彼氏と付き合いはじめの頃、初めて手料理出したら
「おふくろの味と違う、おふくろと同じに作って」
と言われた。

続きを読む



楽天各種キャンペーン

スポンサードリンク
follow us in feedly

告知
スポンサードリンク

■ロミオメールまとめ
■本当にやった復讐まとめ
■農家の暗部まとめ
Rakuten