【オススメ】相互ブログ Headline  【オススメ】アンテナ Headline

アンテナHeadline


二度とエンカウントしませんように。

【知ラン】なぜ嫌がらせされるのか謎だったんだけど



319: 名無しさん@おーぷん 20/01/19(日)20:30:53 ID:E3.nb.L3
ずっとある同僚に嫌がらせされていた。
上司に相談していたのに、上がなかなか取り合ってくれなかった。
社内の書類管理が甘くて私の住所が洩れ、アパートに直に突撃されて警察を呼ぶことになってようやく、会社が動いてくれた。
ほぼ接点のない相手だったから、なぜ嫌がらせされるのか謎だったんだけど、やっと理由がわかった。

その理由が
「女のくせに、俺より高い車に乗ってるから」
だったのが衝撃かつ脱力。

続きを読む

【勘】マッシュ


【勘違い男による被害体験報告スレッド】 より
http://bbs.doorblog.jp/archives/2428083.html

127. 名無しさん 2020年01月13日 23:21 ID:0pgDM8GC0
まとめを読んで、私の出会ったあれは勘助だったのかと納得したので披露します。
長くなったので面倒な方は飛ばしてください。
フェイクなし、昔すぎて記憶があやふやなところはあり。


まだ携帯どころかインターネットすら一般的ではなかった頃、カリフォルニアの大学に留学していた。
学期中は学生ばかりで一軒家をシェアしていたんだけど、寮生活も経験したいってことで長期休暇中だけ、学生寮に6週間の期間限定で入寮した。
寮生用の食堂やラウンジがあって、違う学部の寮生と情報交換したり、短期留学で来ている日本人も寮にいたので大学を案内したり、友達を紹介したりして楽しんでた。
そのうち自然と気の合う人でグループが出来て、夕食は示し合わせて同じテーブルで食べて、その後ラウンジでおしゃべりするのが日課になった。

ある時からマッシュルームカットのアジア人男性(以下マッシュ)が、夕食後の団欒時に私たちのグループのそばに必ず座るようになった。
その人のことは誰も知らなかったけど、そこにいるだけだし(挨拶しても話しかけても返事なし)、
(まぁ拒否するいわれもないだろう)
とそのまま放置してたんだけど、しばらくしたらご飯を食べる時もマッシュが私の席の真後ろに座ることが多くなった。
(なんか気持ち悪い)
と思ってはいたが、何をするわけでもないため、なるべく距離をおくようにしてた。

128. 名無しさん 2020年01月13日 23:21 ID:0pgDM8GC0
長期休暇とはいえ取れる授業もあったので2つ(3コマ×2)とっていたんだけど、
その先々でもマッシュを見かけるようになった。
(同じ授業を受けているのではなくて、授業が終わって教室から出るといる、とかそんな感じ)
そのうちキャンパスの外に買い物に出かけても、友達の家に遊びに行ってもマッシュを見かけるようになって、この辺でようやく
(偶然にしては多すぎない?)
と危機感を覚えるようになった。
すぐにグループに相談して、私をなるべく一人きりにしないようにしてくれることになった。
ここまでで入寮から大体3週間くらい。

その頃、実家に帰っていた彼氏が戻って来て、
「(私)の寮のご飯を食べたい」
というので招待した。
寮生の招待があれば寮生でなくとも食堂で食べられるシステムで(お金は別途払う)、『(私のいた寮)の食事は美味しい(彼の寮の食事はあまり美味しくない)』、と評判で(その代わり少し寮費がお高い)、彼も
「まだ食べたことがないから」
と楽しみにやって来た。

グループのみんなに彼を紹介して一緒にご飯を食べ、ラウンジに移動したところでマッシュがちらっと目に入ったが、特に気にすることなく彼とみんなとおしゃべりして解散。
彼は私の部屋に少し来てからまだ明るいうち(と言っても夜9時頃)に帰って行った。

続きを読む

【(゚益゚)】「自意識過剰だ」



199: 名無しさん@おーぷん 19/12/27(金)15:08:58 ID:Z9.z5.L1
私がまだ三十代だった頃、転勤の関係で一時的に実家に身を寄せた。
実家の隣にはアパートが建っており、そこに越してきた五十代の男性の神経がわからなかった。


その男性は転勤先の部下。
お世辞にも仕事ができる人間ではなかった。
上司と部下というだけの関係だったんだけど、
やたらと親密に接してくるようになった。
セクハラもされてので、上に話を通して男性を異動させてもらった。

続きを読む

【●】「うーん、理想まであと一歩かな~ww」



720: 名無しさん@おーぷん 19/11/22(金)14:23:51 ID:Ua.he.L2
義実家に行ったら、遊びに来てたらしい義弟の友達(初対面、男)に
「こんにちはー。(義姉)さんのお友達ですかー?
うーん、理想まであと一歩かな~ww」

って胸のサイズ笑われた。

続きを読む

【断】「俺を憐れみの目で見るな!」



825: 名無しさん@おーぷん 19/10/31(木)08:12:08 ID:G6.db.L2
ついこの前の6月ごろ、
同級生の男子Aが教育実習生さん(女性)の授業中に椅子を投げた。
黒板に板書してる教育実習生さんの背中めがけて思いっきり自分の椅子をだよ。

さいわい後ろで見守ってた教科担任の先生がAの行動を察知して止めに入って、おかげで教育実習生さんは間一髪避けられたけど、椅子が黒板にぶち当たってもうクラス騒然。
暴れて暴言を吐くAを先生や他の男子が取り押さえたり、教育実習生さんや一部女子が泣いたりと大変だった。

続きを読む

【的】“お得意様” のおじさん



22: 名無しさん@おーぷん 19/10/14(月)14:16:36 ID:9r.dd.L1
家電量販店で正社員として勤務してるんだけど、派遣で24歳の女の子が他店から異動してきた。
顔も普通に可愛らしく、他の従業員からも『可愛い子が入ってきた』と話題になる程で、異動前店舗で勤務してた彼氏(その人も他店舗異動してそことは別の店舗)がいるとのことだった。

その女の子の勤務初日からほぼ毎日来ては、その子指名で家電の説明を聞くだけ聞いて何も買わないという行為を繰り返している50歳前後くらいのおじさんがいた。
更には日が経つにつれ、
「ダーツしますか?」
とか
「お酒飲みますか?」
とか家電に全く関係のないプライベートの話までするようになったという。

続きを読む

【凸】「今朝、そちらの社員がうちの社員に無礼な行為をした」



541: 名無しさん@おーぷん 19/07/19(金)18:47:31 ID:YA.gc.L1
私の職場は13階建てのビルの10階部分にある。
普段は運動不足解消もかねて階段で頑張ってたんだけど、足を怪我して先週からエレベーター使ってた。

この前エレベーターを一人で待ってたら、男性がやってきて私のすぐ後ろに立って同じくエレベーターを待ってた。
その間に私は突発性肛門痛に襲われ、お尻がエマージェンシーモードに。

突発性肛門痛はなった人しかわからないだろうけど、立ってられない程の痛みで、誤魔化そうにもごまかしきれない痛み。
周りにバレないのはほぼ不可能。
苦虫を噛み潰したような苦痛の表情でエレベーター横の女子トイレにヨタヨタ歩きで逃げ込み、個室でうめきながら痛みが去るのをじっと待った。

突発性肛門痛は原因もわからなければ治療法も予防法も無い、本当に嵐が去るのを待つ他ない。
私の場合は5分ほど耐えれば痛みのピークが過ぎ去る。
痛みが和らいだあと、額に浮いた冷や汗をハンカチで抑えて身なりを整えて、肛門痛が再発しないようお尻に力が入らないようにゆっくりトイレからエレベーターに向かった。

続きを読む

【(ゝc_,・。)】「オレ毎日連絡しますね」



606: 名無しさん@おーぷん 19/05/27(月)23:28:03 ID:smT.x1.yk
派遣の同僚に告白された。

病気で仕事(正社員だった)をやめた私は、生活しなきゃならないので回復してから派遣会社に登録。
昨年の十二月に今の会社に派遣されることになって働き始めた。
そこで同じ派遣社員の同僚Aと知り合った。

Aは三歳年下で、高校卒業後から派遣で転々としていたらしい。
Aとは同じ部署だから、一緒にいる時間は長いし会話することも多い。
いつの間にか会社内では私とAが付き合っていることになってた。

でも私には交際中の彼氏がいて、やっぱり三歳年下。
そのことはAにも言ってある。
付き合った当時の彼氏はまだ学生で収入なんてアルバイト程度だったけど、大学卒業後は地元でCM流してる大手に就職。
彼氏がその会社にある程度馴染んで生活も安定する頃に結婚も考えている。

続きを読む

【勘】「というわけで今度、結婚式をあげるので、連絡先とご住所を教えてください。」



927: 名無しさん@おーぷん 2019/03/12(火)22:55:59 ID:Ikz
長い昔話になります。

学校の先生になって、新卒2年目のとき。
担任してたのは低学年。
うちの学校は一学期と二学期の終わり、計2回個人懇談がある。
その2回目の個人懇談のとき、A君のお父さん(Aパパ)と面談中の出来事。

Aパパはシングルファーザーで、息子の育児に色々悩んでいた。
だから4月からアレコレ相談されることが多く、話しやすい保護者ではあったんだけど。
懇談の最中、何かの流れで、
「それはそうと、時期はいつ頃がいいでしょうか?」
と突然聞かれた。
突然すぎて
(なんのこっちゃ)
な私。

「何の時期ですか?」
「式の時期ですよ。
あまり忙しい時期だと、そちらのご迷惑かと思いまして、一応お伺いしようかと」
「式??」
「結婚式です」
「は、え、あ、ご結婚されるんですか!?」
「はい、本当にありがとうございます」
「こちら(学校)としては、いつでも構いませんよ。
お父様とA君のご都合を優先させてください」

「いえいえ、さすがにそういうわけには行きませんから」
「…?A君、転校とかされるんですか?」
「いえ、転校はしません」
「でしたら、私どもの都合はあまり関係がないので…」
「そうは言っても、ドレス選びとか色々あると思うんですよね」
「は…?え?ドレス??」
「やはり冬休みがいいでしょうかね。
先生も少しはお休みできますよね?」


ここまできて、やっと結婚式に自分が招待されていることに気づいた。
Aパパがあまりに堂々としてるから、一瞬、保護者の結婚式に担任が出席するのは普通なのかと焦ったが、
(いやいや、いくらなんでも個人的に親しい訳じゃないし、それはおかしいだろう)
と思い直して、断ることに。
そしたらAパパ、大真面目な顔で、身を乗り出してこう言った。

「何をおっしゃるんです。
主役が不在では、式にならないじゃないですか」

いまだにこの瞬間の、何とも言えない耳がキーンとするような衝撃は覚えてる。
Aパパ、私を招待する話をしていた訳じゃなかった。
Aパパと私の結婚式の話をしていた。

当たり前だがAパパとは、“息子の担任”以外の関わりはない。
(そもそも告白もされてないのに突然結婚式!?)
とか、
(この人、息子の担任をそんな目で見てたの!?)
とか、ちょっと何言ってるか分かんないです状態。

「会場は」どうのとか、「親族が」なんだとか、勝手に話を進めるAパパを前に、しどろもどろになりながら否定してみるも、全然会話が噛み合わない。
うろたえる私に、
「驚かせてすみません」
と笑いかけ手を握ってこようとするし、もうパニックもいいとこ。

(仮にもクラスの子の保護者だし、穏便に勘違いをただすにはどうしたら)
と泣きそうになってたら、異変に気付いた順番待ちの他の保護者(廊下にいた)が、教室に入ってきてくれた。
「そろそろ私の番なんですけど~」
との保護者の言葉に、Aパパはすんなり
「では、また日を改めて話し合いましょうね」
と笑顔で去っていった。
あまりに普通すぎて怖かった。

続きを読む

【禍】「もっと関わりが深くなってからするべきだった」



958: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)14:30:46 ID:H8z
もう随分昔のことなんだけど。
どこが適切か分からないからここで。

高二だか三だかの頃、当時していた習い事が割と遅い時間に終わるものだった。
なので終わったあと近くのスーパーに寄って迎えに来て貰い、軽く買い物をして帰ってた。

で、定期考査の時期。
日程的に2週間休まないといけなくて、感覚忘れちゃいそうで嫌だったけど仕方なく休んだ。
テストも無事に…かはともかく終わって、久しぶりに習い事に行って、終わってからスーパーに向かう途中、
知らない男から突然抱きつかれた。

続きを読む



楽天各種キャンペーン

スポンサードリンク
follow us in feedly

告知
スポンサードリンク

■ロミオメールまとめ
■本当にやった復讐まとめ
■農家の暗部まとめ
Rakuten