【オススメ】相互ブログ Headline  【オススメ】アンテナ Headline

アンテナHeadline


勘助式婚活

【エッコレクドイテルツモリ?】「俺のこと好きなんじゃないの?」



31: 1/2 19/12/06(金)21:10:38 ID:ms.pz.L1
長いので分けます。

私が23歳だった時、勤め先が倒産した。
月々なんとか生きていけるだけのお給料しかもらえてなかったので貯金は0。
私は一人暮らしで実家も金銭的に頼れる人もいなかった為、次の就職先が見つかるまでの繋ぎとしてスナックでバイトを始めた。

私は正直美人じゃないし太ってるけど、田舎のスナックなのである程度女らしいファッションやメイクが出来て、ニコニコ愛想よくお話出来れば雇ってもらえた。
先述の通りの容姿だったので私に入れ込んだりする客はいなかったけど、自分のキャラを理解してぶりっ子などはせずとにかく明るくノリ良く元気良く振る舞っていた。
そしたら女性として好意を持たれるようなことはなかったけど
「あの子楽しくていいね」
って感じでそれなりに可愛がってもらえてた。

でも客の一人、Aは違った。

Aは初対面の時から私に
「お前ブスだな!」
と言い放ち、その後も私を呼ぶときは “お前” か “ブス”、名前なんか呼ばれたことない。
でもAは私にだけこうなわけじゃなくて、美人には
「知性がなさそうな顔してる」
誕生日を迎えたホステスには
「お前いくつになったの?26?ババアじゃねぇか!」
など、誰にでも言いたい放題だった。
自分は開いてんだか閉まってんだかわかんないような目をした、四十代後半でモジャモジャ天パのハゲで、身長も低くて太ってるくせに。
その上新人の子がAの暴言に泣いてしまったりすると
「なんだよ、俺が悪いみたいじゃん」
とふてくされていた。
そんなんだからAはホステスはもちろん、自分のお気に入りの女の子を貶された一部の客からも嫌われていたし、酷いときは他の客と取っ組み合いになったこともあった。

続きを読む

【毒】『私がいますよ』



155: 名無しさん@おーぷん 19/10/24(木)21:44:42 ID:11.2s.L1
私は人事で働いてる。

先月の会議の際に慶弔金の改定について情報共有があった。
そのときに会議で隣の席になった隣の部署のA(40歳・男)が
「結婚祝いなんて増額されても、俺なんか関係ない。
一生独り身だわ」

って言ったから、私は
「今後の人生なんてわからないですよ」
って笑いながら返した。
あくまでも社交辞令で。

そっから勘違いされたっぽい。

続きを読む

【勘】「え?俺は告白されたんだよ?」



885: 名無しさん@おーぷん 19/10/06(日)10:11:06 ID:xP.at.L2
45歳の義兄が
「(22歳の女性)と結婚する」
と報告してきた。
(非正規で仕事が長続きしない義兄と結婚するなんて結婚詐欺じゃないか)
とみんな、とても怪しんだ。
何している人なのか聞いても
「大学生」
としか言わない。そもそも相手の女性の写真もない。
馴れ初めを聞いたところ、
「5年ほど前に工場の仕分けのバイトをしていた時に出会った」
のだという。

その工場で休憩の時、女子高生のバイトたちが固まってお喋りをしていたらしい。
休憩室にはテレビがあって、皇族のお姫様が15歳年上の男性と結婚式を挙げたというニュースが流れていて、高校生たちが
「え?この人誰?」「皇族なの?」「佳子さまの従姉?」
などと喋り始めた。
その中で1番可愛かった子が、そのお姫様について
「大正天皇のひ孫にあたる人だよ」「佳子さまから見て父親のはとこだね」
と説明したという。
しかし、他の高校生たちは興味がないのか、
「え~!15歳差とか嫌だ~」「10歳上までは良いけどそれ以上、上は厳しいよね~。」
と相手の男性叩きを始めたそうだ(相手の男性を叩いているというか、単純に年の差婚の話をしているだけだろう)。
で、さきほどの可愛い女の子が
「でもあの衣装ってあの旦那さんくらいの年齢の方が雰囲気出そう。」
と発言した(結婚式の衣装はお姫様が十二単、お相手である神主の男性は平安貴族みたいな束帯姿だった)。
それを聞いて他の女子高生たちも
「そうかもー」「落ち着きがあるよね」
と考えを改めた、そうだ。

義兄の話はここで終わった。

続きを読む

【態】「ずっと好きだった。俺を選んでくれ!」



859: 名無しさん@おーぷん 19/10/05(土)11:18:24 ID:k6.ve.L2
同期のA男が同じく同期のB子をやたら誉めて、その比較対象にC子を使ってた。
「B子はいい子で仕事ができる。よく気が付くし可愛い。
それに比べてC子はバカでブスで仕事ができない」

といった風に。

B子は乃木坂系の可愛い子で、C子はおとなしめの優等生タイプ。
当然C子はいい気分がしないからA男の目に付かないようにするんだけど、A男はB子上げ、C子下げをやめなかった。
皆、A男に
「やめなよ」
と注意したし、誉められるB子もあまり嬉しそうにしてなかった。

続きを読む

【勘】「だ、だ、だ、騙したのかこの◯×△(解読不能)……!?!!」



391: 名無しさん@おーぷん 19/09/10(火)08:38:12 ID:Yi.cu.L1
ついこの間、勘助というものに人生で初めて遭遇してしまった。

私の働いてる会社は、研修や出張が割りとこまめにあるところ。
そのおかげで休憩室には、出張先で買った全国津々浦々のお土産が常に置いてある(自由に食べれる)。
うちの社長がご当地お土産大好きな人で、出張や研修があると、当事者にポケットマネーでお土産購入を頼んでくるんだよね。
別に強制ではないから断っても全然大丈夫。
むしろ大半の人は『出張のいい息抜きになるから』と、進んで社長のお使いをかって出ている。
休憩室に様々なお土産がそろっているのはなかなか盛観だし、社内では大好評。

で、これはもう長いこと続いてる慣例なので、定番のお土産は一通り買い尽くしていて、ここ2・3年は変わり種のお土産にラインナップが片寄りがちだった。
そこで私は最近、一周回ってまた定番のお土産を買うようにした。
みんなも変化球に飽きつつある頃だったらしく、
「やっぱり名物は安定だね~」
など和気あいあいとしてたのだが。
…まさかこの私の定番チョイスが、勘助へのアプローチと取られるとは思わなかったよ。

続きを読む

【寄】「あーまた同じだ~」「たまには違うもん作りなよ~」



947: 名無しさん@おーぷん 19/09/01(日)17:52:53 ID:???
私は独身でダラでメシマズだ。
しかも食べ物の好き嫌いが多いし、食べることにあまり興味もない。

ということで、会社には弁当持参だが、週末に買いだめしてその材料で月~金の弁当のおかずを作って冷凍しておき、1日分ずつ朝に解凍して弁当箱に詰めて持って行く…というルーティン。
当然ながら一週間は同じおかずで、一度にたくさん作れる肉じゃが系の煮物が多い。
あと付け合わせに、茹でて冷凍しておいたほうれん草とか小松菜とか。
ご飯は炊飯器のタイマーで毎朝炊く。

これに男の同僚が絡んでくる。

続きを読む

【勘】「今まで待たせてすみませんでした。僕は貴女の希望に寄り添っていきたい思ってます。」



300 名前: 名無しさん@おーぷん 2019/03/22(金)22:19:21 ID:SeE.ra.wg
パート先にフルタイム(非正規雇用)で入ってきた四十代のおじさん(Aさん)。
私は当時二十代後半子持ちの主婦。

仕事の内容的に2人で作業するような業務が多かった。
なので無言は気まずいと思い、Aさんと一緒に作業する際はこちらからよく話しかけるようにしていた。
Aさんは大人しくて人見知りする様で、最初のうちは返事もまばらにしか返してくれなかった。
けど、時間が経つにつれ作業中も2人で会話が続くようになり、Aさんからも話しかけてくれるようになった。

続きを読む

【勘】「例の女性の件だけど、LINEか何かを教えてくれ。」



614: 名無しさん@おーぷん 2018/09/29(土)01:57:17 ID:pov
正直未だに事態を飲み込めてないんだけど、今日(もう昨日か)あった神経分からん。

以前同期のA男と談笑してた時、
A男「そういえばこの前サキ(仮名、A男と私の共通の知り合い)といた時にB山さん(典型的なオッサン上司)を見かけてさ、『あっB山さんだ、あの人上司なんだよ』って言ったら顔認識しちゃったみたいでw
今日サキから『B山さん見かけた(笑)』ってLINE来たw」

私「マジかw」
って話題が出たんだけど。

続きを読む

【勘】「家族の顔が綺麗」「子供が産まれたら美人な妹に似るかも」



949: 1/6(予定) 2018/01/23(火)18:45:55 ID:MRg
ただの愚痴というかリアルには吐き出せないので。
まとめたつもりだけど長文。
美醜・障がい・人種差別ともとられない発言があるかもしれませんが他意はないつもりです。

私の詳細は以下
・30代前半恋人なし、結婚の予定なしの女。
・姉妹たちが割と美人。
・父母は個人商店経営。


私は今の職場に勤めて10年目で、現在は配属の関係で本社ではなく支社に出向という形。
まだ本社にいた頃、フロア続きに別課があり、隣課に15歳程年上のAさん(男性)がいた。

Aさんは体が不自由な方で、とても勤勉で真面目な印象。
現にとても仕事に厳しく、目上の方には
「ふざけてるとA君に怒られちゃうから真面目にw」
なんて言う人もいた。
私とAさんは同郷だが、年齢が一回り上なことや、もう私達世代は地域の行事に参加する人も少ないことから初対面だった。

数年前のある日曜日、休日出勤しつつ後輩ちゃんの趣味の話を聞きながら小声でおしゃべりをし、単純作業をこなしていた。
休日出勤してたのは、繁忙期で平日はお客様の来るフロアで単純作業をしている時間はなく、残業もしてたが追いつけなかったため。

950: 2/6(予定) 2018/01/23(火)19:07:16 ID:MRg
Aさんが隣課で作業をしているのは見えていたが、そのAさんが
バーン!
とすごい音をたてて作業を始めた。
フロアにはAさん・後輩ちゃん・私だけ。
いきなり音をたて始めたので
「私達の声がうるさかったから気に障ったのかな?」
と後輩ちゃんと相談して、でも黙りこくってやるのは辛い単純作業なのでAさんから更に席を遠くに移動して、更に小声でぽつりぽつりと話しながら続けた。
今から思えば不真面目だったとも思う。

するとAさんが私達の近くに移動してくるのが見えたので自然に黙ることに。
それでも目の前に移動してきたAさんは
バーン!バーン!
という叩きつけるような仕事振りでかなり怒っていた。
ぎょっとした私達と目が合うと
「(私達)がうるさくて仕事にならない」(すみません)
「特に(私)はアラサーなのに落ち着きがない、服装も職場にふさわしくない」
「華美すぎる」(すみません)
「耳が遠いんじゃないのか?だからそんなに大声で話すのか」
「休日出勤は申請しないと思うけど、給料が発生していると思って、フロアに客がいると思って仕事してください」(ごもっともです)
その他諸々、怒鳴られたのは最初だけで、最後には息も荒く声はどんどん低くなってかなり聞き取り辛くなった。

続きを読む

【再追記】【Σ(゚Д゚)】「恥ずかしがってるのかと思った」…


今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その18 より
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1492506922/

482: 名無しさん@おーぷん 2017/05/25(木)11:43:12 ID:LmZ
夫が
「部下の仲人するから、お前にも会わせたいんで家に連れてくる」
と先月宣言。
今月に入ってから連れて来た。
男性三十代、女性二十代後半、ともに夫の部下。

女性は終始おとなしかった。
LINEのIDを聞かれたので、
(仲人なら連絡が必要かな)
と思って教えた。
恥ずかしながら仲人なんてやったことがないので未知の世界。
夫が上司に色々ノウハウを聞いてくると言うので任せるつもりだった。

続きを読む



楽天各種キャンペーン

スポンサードリンク
follow us in feedly

告知
スポンサードリンク

■ロミオメールまとめ
■本当にやった復讐まとめ
■農家の暗部まとめ
Rakuten