【オススメ】相互ブログ Headline  【オススメ】アンテナ Headline

アンテナHeadline


犯罪者

【勘?】「誰か助けて!」「ちかん!」「へんたい!」


【勘違い男による被害体験報告スレッド】 より
http://bbs.doorblog.jp/archives/2428083.html

53. ななし 2017年02月02日 12:40 ID:nC4rX96O0
再就職先の、三十代既婚所長がアメリカ帰りとやらでボディタッチが多かった。
すれ違いざまに頭ぽんぽんされたり、パソコンに向かっているときに肩もんできたり、左手を私の左肩に乗せて右手を私のマウス持ってる右手に重ねてきたり、お茶を入れると受け取るときに手を触ってきたり。
もう気持ちが悪くて仕方なかった。

ある朝、信号で会った。
青に変わると
「いくよ。」
と後ろから肩に手をわたしてきたのど、思わず口から出てしまった。
「さわんじゃねーよ。気持ち悪い。」
慌てて手を引っ込め、以降は触ってこなくなったけど、速攻そこの会社を辞めた。

続きを読む

【勘?】「まるで俺のために選んだみたいに思えた」



234: 名無しさん@おーぷん 2015/06/25(木)19:21:50 ID:FEV
職場でランチに行って驚いた話です。

ご飯・味噌汁は全メニューおかわり自由なんだけど、唐揚げランチだけは唐揚げ食べ放題っていうお店で、上司と2人で食べに行きました。
上司って言っても、私は中途入社、向こうは新卒入社だったから歳は1つしか離れていない。
そのためか、店に入る前になぜか
「ワリカンでたべるからなっ!」
と言われました(別にご馳走して欲しいなんて思ってない笑)。

私は唐揚げランチ、上司は普通のメニューを頼んで食べてたら、上司は早々食べ終え、何故かご飯をおかわり。
(ご飯だけ食べるの?)
って思ってたら、
私の唐揚げを食べ始める。

続きを読む

【勘】O1-559 「おまえなんか喉切って死ね」



559: 1/2 2015/06/21(日)12:39:46 ID:ZyD
私は生まれつき下の歯が2本足りなくて、そこから空気が漏れるので発音がおかしい。
保育園から中学に入る頃まで、自治体の運営する言語療法士の教室に通わせてもらったので、普通に意思疎通ができるようにまでなった。
それでも、今でも「つ」が「く」に、「さ」が「か」になったりするし、空気が漏れるので若干、舌足らずな感じになる。
声帯の発達も未熟なので、アラサーの今に至っても小学生みたいな声。
言語療法士に「声のトーンを下げる方法」「大人らしく聞こえる喋り方」を指導してもらった。

私は会社ではそういう喋り方を気を付けていたけど、仲のいい同期や友達の前ではもともとの子供声+舌足らずが出てしまう。
とりあえず聞き取れる範囲なので、彼らも慣れてくれてて気にせずに接してくれる。

続きを読む

【修羅場】ランキングのお兄さん&カッターナイフ持ったおっさん



454: 名無しさん@おーぷん 2015/05/14(木)17:10:43 ID:TMJ
修羅場ってほどではないかもしれないんだが、吐き出させてほしい。
自虐風自慢ではない。


私自身は自他共に認めるブサなんだが、ブサの唯一のメリットがストーカーとかからの性的被害に遭わないことであるはずなのに、昔からそういう目に遭う。

一番最初は小学校低学年の時だった。
当時私はピアノのお稽古をしに、近所の先生の家に通っていた。
通うのは学校の終わった夕方頃で、先生の家は入り組んだところにあったから冬とか真っ暗だしちょっと怖かった。
でもまあ自分ブサだし、変質者もスルーするだろって安心してた。

でも冬のある日、半年くらい通ってて今まで一度もなかったのに、
急にランニング?してるお兄さんとすれ違うようになった。
しかもそのランニングの仕方がまた変で、その先生の家の前の道路を短い範囲で行ったり来たり。
何度か繰り返されるうちに、幼心にもしやと思って母親に迎えに来てくれるように言った。
だけど母親には来れる日と来れない日があって、常に迎えがあるわけではなく、とりわけ金曜は来れない日が多くて、ある時期たまたまだけど金曜に迎えに来れない日が重なってた。

で、またある金曜日にたまたま母が来れることになってほくほくしてたら、また行き掛けにお兄さんとすれ違った。
その時になんとなく違和感があったんだけど、まあ気にすることなくレッスン。
そして母親が早めに迎えに来て、先生の控室で待ってた。

そして母親と先生の家をでたんだけど、うまくいえないんだけど
(なにかがおかしい)
って感じがして怖かった。
先生の家の門ってちょっと変な感じになってて、人が隠れてても気が付かない感じなんだけど…。
よく見たら真っ暗の中に一際黒いものがあるというか、人影?らしきものが微妙にあった。
だから母親に
「先に行って!」
って言ったんだけど。
母親は私が
「狙われてるかも」
って話しても
「自意識過剰」
って笑ってたタチだから、そのときも流されそうになって、必死で無理やり訴えまくって先に行かせた。
そして母親が笑いながら門を通り過ぎた瞬間、誰かがそこから飛び出していった。
それはランキングのお兄さんだった。

母親もさすがに絶句してて、それからは必ず迎えが来るようになったけど、あの時もし母親が来てなかったらどうなったんだろうと思った。
今冷静に考えれば先生んちに戻ればいいだけじゃんって思うけど。
あとなんで犯人は母親がいるのにずっと隠れてたんだって思ったけど、下手に動いて顔バレからの身バレを恐れたんだろうか。

続きを読む

【危】「仕方ないからもらってやる。」



67: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)15:59:02 ID:Dso
実家の斜め向かいの家に住む同い年の男A(義務教育時代の同級生)が、勘助期とオンナガー期を繰り返しながら生きている。

勘助期=「あの子オレに優しい!俺の事が好きに違いない!×子タン天使!」
オンナガー期=×子タンにフラれて頭が冷え、「やっぱり女は糞」と全方位の女に当り散らす。

という周期を中学生の頃から繰り返している。

勘助期は長くとも三ヶ月程で、オンナガー期の方が圧倒的に長い。
周囲の女はオンナガー期のAを知っているため、彼を好きになる事は無い。
恋愛的な意味でも、人間としての好意・厚意という意味でも、無い。

なので勘助的恋愛が実ることはなく、30超えた今でも独身。

続きを読む

【追記】【厨】「こじらせてんじゃね?いたいわ~頭大丈夫でちゅか~?」



657: 名無しさん@おーぷん 2015/03/07(土)03:22:03 ID:hwK
高校生の頃の話。長い。

高校生の時、私は謎の頭痛を発症。
通学中の電車内で痛みのあまり昏倒して以来、定期的に我慢できない頭痛と吐き気に襲われるようになった。
何か脳に不具合でもと心配になり、両親に脳神経外科に連れていってもらった。
結果、生まれつき首と脳を繋ぐ太い血管2本のうちの片方がもう一方より細いため、頭に血が昇ったときなんかに血流が悪くなり頭痛を引き起こしていたことが分かった。
先生からは頭痛を防ぐ薬と、副作用の強い頭痛を抑える即効性の薬を出してもらった。

これらのことは学校と相談し、全教員と私の学年の生徒に、私が酷い頭痛持ちであること・薬を飲まないと昏倒する場合があり、授業中でも退席し薬を飲みに出ることがあることを通達してもらった。
一部の教師は頭痛ごときで薬なんてとなめてかかり、そのせいでクラスメート全員の前でぶっ倒れたりしたが、その出来事も手伝って、ほとんどの教師・生徒の理解を得て、平和に過ごした。

続きを読む

【勘】O1-475 「僕に愛されることの何が不満なんだ」



475: 名無しさん@おーぷん 2015/02/21(土)14:22:01 ID:ONg
文字通り「勘違い」な話なんだけれど、えらいややこしい体験をしたので投下。
もう数年前の話。

私が四年制女子大の三年の秋、友達のA子他数名と共に女性教授のゼミに配属された。
その教授がとにかく世話焼きで、教授主催の合コンが度々行われてた。

476: 名無しさん@おーぷん 2015/02/21(土)14:38:16 ID:ONg
間違って途中で送ってしまった…

その教授主催の合コンに私や友子も誘われたので、
「先生には従っとこうかな」
位の軽い気持ちで参加した。
で、男5人女5人の合コンをしたんだけど、その中の一人が少し面倒な人だった。
とりあえず靴男としておく。

・いきなり靴を脱いで食べ物の上にかざして
「この靴五万したんだ」
とか自慢する。
・他の男の人が私や他の女の子と話している時に割り込んできて
「この服おしゃれだろ?彼が教えてくれた着こなし方でさ、シャツの上にセーターを着るんだ!中々センスあるだろ(よくある着こなしじゃねーか)

といった具合。
食べ物の上に雨降りの中歩いてきた靴をかざされた時点で場が白けてた。

続きを読む

【狂】1人で家にいる時は寝室のクローゼットを確認した方がいい



780: 名無しさん@おーぷん 2014/10/01(水)21:25:59 ID:???
もう4年くらい前になるかな?
婚約者に浮気を疑われた時の話を厄落としに語らせて。

彼とは交際3年になってからお互いの両親に挨拶もして正式に婚約して、お互いの職場に近い所に家を借り同棲を始めた。

ある日、彼が急遽残業しなければならなくなり、帰りが若干日付け変わるくらいになるかもとの事だった。
この日は私達の交際記念日で家で軽くお祝いをする予定だったので、すこーし不機嫌になった私はロングブレスダイエットでストレス発散しつつ彼を待つ事に。
1人TVに向かってフーッ!フーッ!とやっていると寝室でカタッとちっちゃな音がした気がした。
まぁ気のせいか。
とさらにフーッ!フーッ!とやっていると今度はガタガタッと音が。
「なんだよこえーよここってもしかして出ちゃう家だったのかよ不動産屋まじぶっ飛ばす。」
とビビりつつリモコンを装備の上恐る恐る寝室へ。

幸い、髪の長いびっちゃびちゃな女の人とか全身真っ白な男の子は不在だった。
ドアとかが軋んだだけかw
と部屋を出ようとするとクローゼットからカタッと聞こえた。
「幽霊トカイル訳ナイジャンハハハー。」
とドッキンドッキンしながらクローゼットをガッと開けた。

続きを読む

【勘】よく判らない理論で刺されて死ぬかと思った事


今までにあった修羅場を語れ【その4】 より
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1406115142/

128: 名無しさん@おーぷん 2014/09/13(土)19:05:25 ID:iKcczs3v6

あの人が好き!
→何度もアタックしたけど付き合ってくれない
→付き合ってくれないのは訳があるのかも!
→あの人のお家発見(ストーカー)
→一緒に家に帰るあの小娘はだれ?!
→週に何度も押し掛けてる!
続きを読む



楽天各種キャンペーン

スポンサードリンク
Amazon
follow us in feedly

告知
スポンサードリンク

■ロミオメールまとめ
■本当にやった復讐まとめ
■農家の暗部まとめ
Rakuten
Amazon