【オススメ】相互ブログ Headline  【オススメ】アンテナ Headline

アンテナHeadline


(´Д⊂ヽ

【(・ω<)b】「よかったじゃん!お似合いだよ!」



438: 名無しさん@おーぷん 20/07/08(水)15:58:38 ID:Os.tu.L5
職場の同じチームのB男。

ある日、
「昨晩シチュー作り過ぎちゃって鍋一杯あるんですよ」
って話をしてたら、同じチームのA子さん(仲良し)に
「じゃあ食べに行ってあげようかなw」
って冗談を言われた。
私も乗って
「来て来てーw今夜来てw」
と返した。
B男が
「シチューいいっすね!」
といったので
「B男くんも来てw」
と返した。

その日の帰り、先に帰ったはずのB男が玄関で待ってた。
「シチュー楽しみっす!」
って。

続きを読む

【解】そのたびに私も否定した。



99: 名無しさん@おーぷん 20/07/06(月)13:47:44 ID:0q.k2.L1
幼馴染の友人はいつも自信なさげだった。
友人は子供の頃から
「あたしは頭が悪い」「その点、(私)ちゃんは頭良いよね」
と何度も言うのでイライラすることがあった。
私が自分の成績を教えても
「でも、閃きとか読解力とか語彙は私ちゃんの方が上だよ」(そんなことない)
「通知表なんてただの数字だよ」
としか言わない。

しかし、実際は友人の方が比べ物にならないくらい成績が良い。
私達は中学まで学校が一緒だったが、友人は成績が良いので中堅私立高校の特進コース(特進だけズバ抜けて偏差値が高い。しかも特待生)から国立の理系大に行った。
私は地元の公立高校から偏差値低めの私大の医療系学部に進学した。
(どう見ても友人の方がはるかに優秀なのに何でこんなに自信がないんだろう)
と思った。
(嫌味なのか)
と思った。

続きを読む

【差】言葉の魔力



695: 名無しさん@おーぷん 20/04/05(日)00:38:07 ID:0I.0w.L1
自宅待機してたら昔のこと思い出してきたから書き捨て。

小さい頃からずっと姉と容姿差別されて育てられた。
「お姉ちゃんはかわいい、お前は豚」
みたいなのがデフォルトだった。
家族以外からも『かわいい』とか言われたことはなかった。
これはまぁ、服もぼろいし髪もぼさぼさだし、何より自分で自分をブスだと思ってる愛想のない子なんて実際かわいくないしね。

「お前は嫁に行ける顔じゃないから」
って商業高校に進学させられて、私も
(こんなブスじゃ仕方ないですよね)
って親に唯々諾々と従ってそのまま就職した。
稼ぎはほとんど親に渡してた。
そのまま姉に渡ってたと思う。
「服も美容院も化粧もお前には無駄」
って言われて
(そのとおりですね)
って思ってた。

そんなこんなで家の奴隷やってて、20歳過ぎたあたりで
(そうだ死のう)
って思った。
(どうせ恋愛とか出来るわけないし、生きてても無駄だし、ブスだから仕方ないけど、それでも馬鹿にされ続けて生きるのは辛いものがあるし)
と。
今にして思うと、たぶんこれ欝だったんじゃないかと思うんだけどね。

で、どうすれば出来るだけ迷惑をかけずに死ねるか考えて、
(誰かの私有地だと迷惑だろうし、地方の国有林あたりで括れば良いかな)
と思った。

続きを読む

【価】もしかして、ブラックなのか…?



760: 名無しさん@おーぷん 20/03/09(月)02:12:35 ID:SJ.5s.L1
周りは耳触りの良いことしか言わないから、不安でただただ誰かに聞いてほしい。

私は平成の氷河期と言われる2011年卒。
何百社受けてもお祈りメールばかりで、軽度の鬱になりながらも就職先が見つからず。
結局、自営してるご近所さんの手伝いという形で色んな仕事をこなすフリーターになって10年。
結婚して、夫は
「そのままフリーターでもいいよ」
と言ってくれてたんだけど、その夫が職場で適応障害を起こして倒れた。
フリーターでも毎月20万稼げてたけど、夫が倒れたことでフリーターの福利厚生の無さのヤバさを実感。
社長から今更
「社員にするから」
と泣きつかれたけど、それを蹴り、今年2月からハロワで就職活動をした。

正社員歴なんて無かったのに、面接まで行った会社の2つ目で内定が出た。
そこは『筆記試験と面接二回』と書いてあって、筆記試験のときに性格テストもやらされた。
一回目の面接では基本的な質問+筆記試験の成績がとても良かったことを言われ、
「他にどんな会社に応募したのか」
等を聞かれた。
他にも色んな質問をされて、最後に
「就職したあとのイメージ像をどう描いてるのか」
とか、
「うちの仕事が本当にあなたのやりたい仕事なのか」
とか、何度も確認があり。
…みたいに面接があった日の翌日、採用の電話があった。
そのときに
「他の企業に応募されてるようですが、どのくらいでお返事いただけますか」
と聞かれ、他の企業は結果がわかるのが早くとも2週間後だったので、そのまま内定を受けることにした。
面接が二回と書いてあったのに一回目で採用が決まったことにも驚いたけど。

ハロワに内定貰ったことを知らせる電話をして、他の紹介状を頂いた企業を辞退する旨を伝えたら、ハロワから
「面接があった日の夕方に採用連絡来てますよ」
と言われ、再度驚いた。
(そんなに早く決めるほど人が少ないのか…?)
(もしかして、ブラックなのか…?)
そんな不安を周りに話したら
「違うでしょ、他に行かれたら困る人材だからさっさと採用決めて連絡したんでしょ」
と口々に言われた。

確かに、もし面接がもう一回あって更にそこから一週間ほど待たされて内定が出ていたとしたら、私は他の応募していた企業で内定もらえてそちらに行っていたかもしれない。
となると、私は期待されている?
しかし、新卒の時に採用されなかった実績から言って、私のポテンシャルは相当低い。
三ヶ月の試用期間で切られたらどうしよう。
そんな不安でグルグルしてる。

32歳、初めての正社員。
うまくやっていけるだろうか…。

続きを読む

【傍】「ウチの子も大変だったわ」



143: 名無しさん@おーぷん 20/02/26(水)10:52:21 ID:5c.it.L1
2年くらい前かな~
イヤイヤ期の子連れて芦屋付近を観光してると、60歳くらいのご婦人が
「ウチの子も大変だったわ」
って労ってくれてね。

続きを読む

【(´・ω・`)】俺が変なことを言ったから…



724: 名無しさん@おーぷん 20/01/21(火)11:15:52 ID:gZp
小学生の時、俺・母・兄でメシ食いながら巨人ヤクルト戦を見てた。
そしたら客席に、単身赴任中の親父が映った。
「あ、お父さんじゃん」
と言ったとたん、
母親がぶっ倒れた。
顔が真っ白で吐く息が変な音をたてていてビビった。

続きを読む

【(^o^)】「ママはプリン好きだよね」



470: 名無しさん@おーぷん 20/01/17(金)23:23:34 ID:ftr
あと数日で私は誕生日なんだけど、誕生日に百年の恋も冷めた話。
昔の話で長いです。


(元)夫が不倫して相手に本気になって、私に離婚を迫っていたけど、私は拒否していた。
意地もあったしプライドもあった。
なにより、夫のことが好きだった。
大学の時からつき合い始めて、二十代から三十代半ばまでをずっと一緒に過ごした。
そう簡単に諦められなかった。

夫との間には娘が一人いて、当時小学2年生だった。
毎日、娘が学校から帰ってくると手をつないで駅前商店街に買い物に出かけた。
商店街の中の喫茶店で、2人でプリンを食べるのがたまの贅沢だった。
プリンを買って帰って家で食べればもっと安上がりだけど、喫茶店という非日常の空間でしばらく過ごすことが、私にとっての息抜きだった。

本当はもっとお高いケーキやパフェを食べたかったし、娘にも食べさせてやりたかった。
でも、なにしろ夫が不倫相手に貢いで一銭も家に入れなくなってしまったので、私のパート勤めの稼ぎだけでは心細くてプリン以上の贅沢はできなかった。

私の誕生日は、お金もないし夫は不倫相手の家から帰ってこないしで、特別なことをする予定はなかった。
けど、前の日から娘がなんだかニヤニヤそわそわしていた。
(きっと何かプレゼントをくれるんだろうな、その機会をうかがってるんだろうな)
と、私もちょっとドキドキしていた。


続きを読む

【溝】『俺だけ仲間はずれやだー、姉ちゃんたちと同じがいいー!』



433: 名無しさん@おーぷん 20/01/10(金)22:39:39 ID:pz.tq.L1
こんな名前をつけたうちの親が、神経わからん。

俺は上に姉と兄がいる。
名前は、姉が “さくら” 。兄が “空(ソラ)” 。
兄が現代的な響きではあるが、“奏空(ソラ)” とか “宇宙(ソラ)” とかじゃないだけマシな気はする。

続きを読む

【エッコレクドイテルツモリ?】「俺のこと好きなんじゃないの?」



31: 1/2 19/12/06(金)21:10:38 ID:ms.pz.L1
長いので分けます。

私が23歳だった時、勤め先が倒産した。
月々なんとか生きていけるだけのお給料しかもらえてなかったので貯金は0。
私は一人暮らしで実家も金銭的に頼れる人もいなかった為、次の就職先が見つかるまでの繋ぎとしてスナックでバイトを始めた。

私は正直美人じゃないし太ってるけど、田舎のスナックなのである程度女らしいファッションやメイクが出来て、ニコニコ愛想よくお話出来れば雇ってもらえた。
先述の通りの容姿だったので私に入れ込んだりする客はいなかったけど、自分のキャラを理解してぶりっ子などはせずとにかく明るくノリ良く元気良く振る舞っていた。
そしたら女性として好意を持たれるようなことはなかったけど
「あの子楽しくていいね」
って感じでそれなりに可愛がってもらえてた。

でも客の一人、Aは違った。

Aは初対面の時から私に
「お前ブスだな!」
と言い放ち、その後も私を呼ぶときは “お前” か “ブス”、名前なんか呼ばれたことない。
でもAは私にだけこうなわけじゃなくて、美人には
「知性がなさそうな顔してる」
誕生日を迎えたホステスには
「お前いくつになったの?26?ババアじゃねぇか!」
など、誰にでも言いたい放題だった。
自分は開いてんだか閉まってんだかわかんないような目をした、四十代後半でモジャモジャ天パのハゲで、身長も低くて太ってるくせに。
その上新人の子がAの暴言に泣いてしまったりすると
「なんだよ、俺が悪いみたいじゃん」
とふてくされていた。
そんなんだからAはホステスはもちろん、自分のお気に入りの女の子を貶された一部の客からも嫌われていたし、酷いときは他の客と取っ組み合いになったこともあった。

続きを読む

【毒】同級生の男子がたまに女物の服を着るようになった。



833: 名無しさん@おーぷん 19/11/01(金)16:03:20 ID:C3.cb.L3
同級生の男子が小学4年生くらいから、たまに女物の服を着るようになった。

さすがにスカートとかは履かなかったが、ズボンも服もフリルやラインストーン・リボンがついていて可愛らしいデザイン。
彼は坊主頭で外遊びや野球やイタズラが大好きなやんちゃな男の子だったから、初めの頃はみんなびっくりした。

女の服を着るのは毎日じゃなかったし、そういう格好の日は当時流行っていたオネエタレントのモノマネでふざけていたから、ネタでやっていると思っていた。
しかし、その格好の日は絶対に外遊びとか汚れることをしなかった。
どうしてもやらなければならない時は体操服に着替えてやっていた。

数年後に分かったことだが(私の妹が彼の妹と仲良いので知った)、彼には妹がいて、妹はいつも下着と水着以外靴下も靴も鞄もお兄ちゃんのお下がりで、女物の服が全くなかったらしい。
入学式もお兄ちゃんのおさがりのスーツだった。

妹に
「私も可愛い服ほしい!」「学校でからかわれる」
と言われて、親に
「俺の服いらないから新しい服を買ってあげて」
と頼んだら
「おさがりがいっぱいあるのにもったいない」
と断られたそう。
そこで妹が可愛い服を着れるように、ふざけているフリをして女物の服を着ていたらしい。

続きを読む



楽天各種キャンペーン

スポンサードリンク
follow us in feedly

告知
スポンサードリンク

■ロミオメールまとめ
■本当にやった復讐まとめ
■農家の暗部まとめ
Rakuten